カテゴリー「プロ野球:巨人」の記事

プロ野球2018 巨人 ヨシノブ監督、打線は動かさず試合を動かせ!

今年は、ある意味厳しいシーズン。
若手は育つ、新戦力もそこそこ機能、他球団もどんぐり状態なので、下位にいる責任はヨシノブ監督に向かってしまう。
今年の戦力をみると活かせていないと判断するしかありません。
もちろん岡本選手を筆頭に一軍で活躍する若手が増えたことはヨシノブ監督の起用の成果ですが、それで負けて良いとはなりません。
それは巨人OBのヨシノブ監督が一番ご存知のはず。
ここからが頑張り所です。メイクドラマで優勝争いすれば来年以降が見えてきます。

評論家も言っていますが、打順をコロコロ変えていると選手は落ち着きません。ゲームじゃないのですから理論だけでは巧くいきません。選手間の相性も大事です。

打線は、両外国人選手に期待するとして、やはり阿部選手は代打の切り札。攻撃重視で大城選手をフル活用していきましょう。

1坂本⑥   ポイントゲッターは故障以外で動かしてはダメ。
2吉川④   守備で試合を拾える選手はスタメンでこそ価値がある。
3ゲレーロ⑦ 守備も走塁も合格点。固定しなきゃ。
4岡本③   本来4番は来年から。仕方ありません、とことん固定で。
5マギー⑤  年齢的な衰えは否めないけど、今年は固定で。
6大城②   あの打撃は本物です。
7陽⑧    まだ数年やれます。
8亀井⑨   下位にいると脅威です。

代打で、阿部選手、長野選手、田中選手、宇佐見選手、和田選手辺りが控えれば間違いありません。

難しいのは投手
①菅野投手
②ヤングマン投手
③野上投手
④山口投手
⑤田口投手
⑥鍬原投手
リ池田投手
リ谷岡投手
リ吉川投手
リ宮國投手
リ澤村投手
抑マシソン投手

辺りでいかがですか?
もちろん、再調整後の上原投手には期待していますけど、ファームでも若手に良い影響を与えてくれれば。

とにかく打線は流れを大切にコロコロ変えずにいきましょう!
このメンバーで勝てなきゃ諦めます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 5月まとめ

連休後もチームは一進一退。
でも、そこには若手の活躍もあって大きな不満はありませんでした。
状況は相変わらず一進一退ですが、高橋監督の選手起用が気になり始めましたので、5月を振り返っていきます。

5/9 ○3-1T 吉川投手が粘り、少ない得点を守り勝ち。若手も活躍!
5/10 ○4-2T 内海投手今期初勝利! 阿部選手がスタメン三点本塁打!
       この阿部選手スタメン辺りから疑問が生じてきました。
5/11 ○6-0D 菅野投手で完勝!
5/12 ●0-6D 田口投手で完敗(涙)
       残念ながら田口投手は2年くらい後退しています。菅野投手でも進化を求める姿勢を学んで欲しい。
5/13 ○9-5D 野上投手粘投! 吉川選手、岡本選手の初アベックHR!
5/15 ●1-2S 山口投手粘投! 岡本選手7号!
5/16 ○12-4S 久し振りのビッグイニング!
5/18 ○6-3De 菅野投手投打に活躍!
5/19 ●1-5De 田口投手平常運転(涙)
5/20 ●2-10De 打たれまくり(涙)野上投手は疲労ですね。
5/22 ○8-0C 山口投手リベンジ!
5/23 ●3-9C 吉川投手実質初回KO(涙)これだけは避けて欲しい。
5/25 ●0-1T 菅野投手1失点完投負け(涙)これもやってちゃ優勝出来ません。
5/26 ●4-5T またも田口投手がピリッとしません。
5/27 ●1-9T 野上投手お疲れです。打線が機能していません。
【交流戦】
5/29 ●3-5F 本塁打3本で3点(涙)選手は昨年よりも状態は良いものの。
5/30 ○9-8F 吉川投手実質4回KO(涙)中継ぎの方が良いのかな?
5/31 ●2-4F 敗戦も鍬原投手は期待に応える!次に期待。

高橋監督は基本は変えては行けません。
DHなら
1坂本⑥ ポイントゲッター。
2吉川④ やっと見つけた2番セカンドです。1年通さなきゃ。
3ゲレーロ⑦ 意外と足があり併殺は少ないはず。
4岡本③ 1年早いですけど仕方がない。もう変えてはいけません。
5マギー⑤ 外国人はここからです。
6亀井DH 今年は状態が良い。
7陽⑧  故障以外は合格点。
8大城② 打撃は本物。
9長野⑨ 今年は少し早めに不振脱出。

あくまでも阿部選手は代打の切り札です。
それと代走で走れないもう一人の吉川大選手はファームの走れる選手と交替しないと機能していません。

下位まで厚い打線じゃありませんか?
こう見るとドラフトでは打てる外野手が欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 5/8 2回の3失点は無様の一言。

とにかく2回の3失点は無様の一言。
山口投手は死球多過ぎます。
例え抑えても不快感が残ります。
今はそんな時代なので、当てない範囲で勝負して欲しい。
それと問題はコンビを組む小林選手。
とにかく不利なカウントが多く、観ている方も守っている方も雰囲気悪いです。
それで投手に打たれているようでは話になりません。
次回、山口投手登板時はコンビを解散して大城選手とのバッテリーで戦って欲しいです。

ところで、長嶋氏がコメントしている事がピックアップされています。
よく、僅差で勝って、大差で負けるチームが強いチームと言う人がいます。
実際に、成績のみを考えればそうなのかもしれません。
ただ、そう言う人は、プロ野球関係者なら失格です。
球場のファンは、年間に何試合も観戦出来る人ばかりではありません。数年に1度かもしれません。そんなファンの気持ちを考えたら昨日のような試合は許されません。点差ではなく、ファンが観て良かったと思えるプレーをしなくてはいけません。
中川投手が昨日の好投をきっかけに先発投手としてチャンスを掴むのなら、きっと中川投手にもファンにも良い思い出となることでしょう。
長嶋氏もそんなことが言いたかったのかなと思います。

相性の良い阪神に負け越しては下位転落です。
ぜひ打ち勝って欲しいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 5/6 野上投手、篠原投手大炎上!

野上投手はここまで好投続いていましたけど、本日は大炎上。
球威に欠けるだけに、調子が悪いと打たれて止まりません。
そもそも10勝10敗と予想された成績ですから、今季は見守りたいと思います。

一方、篠原投手、中川投手も大炎上。二人はファームの選手と一軍の椅子を争う立場なだけに、火曜日からの入れ換えの対象となるかもしれません。

打線は相変わらず点を取っています。
ファーム含めて調子の良い投手を見極めてペナントレースを戦って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 5/4 大城選手躍動!

やはり大城選手の打撃は一軍レベル!
見事な猛打でした。
守りも今季悲惨な防御率を残す田口投手を無事リード。
次回もコンビを組ませて欲しいと思わせました。

小林選手と大城選手の起用で悩むなんて贅沢な話ですよね。

ゴールデンウィーク最後の試合も打ち勝って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 横浜とドロー

岡本選手にバントさせちゃいましたね。
岡本選手はバントの練習する暇あったら打撃練習して欲しい選手。
将来の主軸だし打たせて欲しかったです。

10回表、1死三塁で小林選手が外野フライも打てないのは残念でした。
勝負をかけるのなら、代打大城選手もありだったかなと思いますけど、まあ打ってますからね今年は(笑)
徐々に打率も降下してますから、そろそろ大城選手の出番でしょうか?

立岡選手は、ホントにチャンスを物に出来なくて残念です。
でも他に外野手っていないんですよね(涙)

長野選手、そろそろ良いところで打ってください。
みんなが打つ日以外打てていませんよ。
陽選手の復活も時間の問題ですから。

連休もあと2戦。
連勝と行きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 広島に連敗。

丸選手不在で勝ちきれなかったのは残念でした。
チャンスは十分ありましたけど、まあ裏ローテでは虫が良すぎましたね(笑)

残念だったのは、同点にされたシーン。
バティスタ選手は全く変化球に対応出来ていなかったのにストレート勝負。
これは小林選手のリードがって思いましたけど、澤村投手の判断でした。
あそこは変化球ですね。全くあっていませんでしたから。
追い込まれれば、低めのボールになる球でも振るしかありません。

最近、良い場面で大城選手の打席が観られません。
素晴らしい打者なだけに勿体無いので、毎日1打席立たせてあげて欲しいです。

昨年と比べれば十分戦えています。
次は表ローテを当てて雪辱しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 勝ち負け以上に酷い試合でした。

まずは山口投手。
いっきに信頼を失ってしまいました。
勝ち負け以上に、後ろ向きな四死球は観たくありません。
會澤選手に当てる必要性は全くありません。
2度目の死球でマウンドから引きずり下ろすくらいが巨人らしくて良いと思います。
報復とか東京ドームでは決して許しては行けません。

相手も報復とは思いたくないですけど、3四死球の投手が同じ打者に死球はまずありえません。狙っていなくても当たっても仕方ないというリードが問題ですね。国際試合でオールジャパンを組む機会が多いのですが、これでは投手も捕手も嫌われてしまいます。外国人だからと言うならとんでもない人種差別です。

あと警告試合の意味ありませんでしたね。
主審はしばらく主審資格停止処分として頂きたいです。

ただ、私の不満の本命は力の落ちている長野選手です。
どちらかのチャンスで打てていれば試合が壊れることもスタンドのファンを嫌な気持ちにさせることもなかったでしょう。
監督は起用をよく考えて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人 8連勝!

野上投手は想定以上の活躍です。
安定感は予想通りですが、もう少し失点多いと思っていたので意外です。
この調子で最終的に五つくらいの貯金が出来たら大成功のFA補強であったと言えると思います。

打線は活発ですが、打線は必ず下がってきます。
リリーフ陣を早めに固めておきたいですね。

次が試練の6連戦です。
五分以上の星が取れれば勢いは本物と言えると思いますけど、先発投手陣は不安要素が多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2018 巨人7連勝!

まず田口投手は残念過ぎる立ち上がり。
あそこで歩かせなかった小林選手の甘さが原因なんですが、田口投手は明らかにコンディション不良。
オフの過ごし方が悪かったのは明白です。
若いから仕方ないのですが、アスリートは現役中は諦めないといけないシーンが必ずあります。気を引きしめて欲しいです。

そして長野選手。少し早く感じられますが、ドラフトで遠回りしたので、主軸を担う力は失われています。好調の打線に引っ張られ巧くタイムリーを放ちましたが、今秋のドラフトでの外野手上位指名が必要と思いました。

5回の押せ押せの場面。中井選手に代打亀井でも良かったのでは?右打ちしてのセカンドゴロ併殺は見飽きました。

よくも逆転したものです。
やはりゲレーロ選手補強とマギー選手とのコンビは相性良いですね。
欲を言えば左の強打者が欲しいのですが、該当者は見当たりません。
打線は強力ですが、役者は揃っていません。
オフにはドラフトを中心に更なる補強を進めて欲しいと感じる一戦でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧