« プロ野球ドラフト会議2015① いきなり直前予想 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2015③ 球団別評価と自己評価② »

プロ野球ドラフト会議2015② 球団別評価と自己評価①

いやいや、プロ野球ファンのビッグイベントが終わりました。

直前予想しかしていないこのブログにも多くの方に訪問して頂き感謝です。

全体的には、5球団以上1位入札を受けるような超大物はいなかったのですが、しっかり戦力になりそうな選手は多かったのではと思います。

では球団ごとに私的評価をしていきます。

東北楽天 80点
1位入札は当然地元平沢内野手。残念ながら千葉ロッテに抽選負け。他に二遊間に1位クラスはいなくセンターライン強化でオコエ外野手。以下上位候補の吉持内野手、茂木内野手と続き嶋選手のFAも微妙な捕手2名など補強ポイントには合致。ただ平沢内野手を逃したことは今後のチーム編成に大きなマイナスとなる気がします。2位も地元熊原投手が残っていたので微妙です。

横浜DeNA 95点
1位入札は予想通り今永投手。2位でもまさかの熊原投手が残っていました。以下も即戦力中心に充実の補強。前半戦首位から、まさかの最下位のチーム状況を考えると良い選択だったと思います。来年こそはAクラスを目指す意気込みです。

オリックス 100点
1位入札は吉田外野手。巨人ファンからしたら羨ましい選択。以下も近藤投手、大城内野手、青山投手、吉田投手、佐藤投手と有名どころが並ぶ指名。ドラフトファンなら喜びそうな指名です。ただ、今年の高木投手、戸根投手の活躍を見ると結果は別かもしれません。

ここまで見て巨人ファン的に羨ましい指名はオリックス1位吉田外野手。投手に関しては10年に1人と言われる人以外は毎年獲得可能なので該当なしです。やはり良い野手は上位で指名していきたいところです。

|

« プロ野球ドラフト会議2015① いきなり直前予想 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2015③ 球団別評価と自己評価② »

プロ野球:ドラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/62546211

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ドラフト会議2015② 球団別評価と自己評価①:

« プロ野球ドラフト会議2015① いきなり直前予想 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2015③ 球団別評価と自己評価② »