« プロ野球2013 巨人優勝!!! 成績から戦力分析①投手編 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2013③ FAから考える »

プロ野球2013 巨人優勝!!! 成績から戦力分析②野手編

では野手編です。

【捕手】
阿部捕手・・・打率302、本塁打32、打点90。打撃については球界トップクラスですが、今後も捕手でフル出場は難しい状況。後継者となる大物候補者の獲得が急務です。
實松捕手・・・控え捕手としては十分ですが、今年は守備に冴えが見られませんでした。控えも含めて捕手の補強は優先課題です。
河野捕手・・・阿部捕手に期待されている元育成選手。今年は初本塁打も記録しましたが、まだまだ出場試合が少ないのが残念。

【内野手】
村田選手・・・打率319、本塁打24、打点80。シーズン序盤は打撃に苦しむ期間もありましたが、夏場になり新打撃スタイルを確立。堂々と4番にも座り、十分打撃で優勝に貢献してくれました。
ロペス選手・・・打率309、本塁打17、打点51。途中故障離脱もありましたが、巨人発掘の外国人選手としては十分な働き。来季も阿部捕手が1塁を守る可能性がありますが、残留してくれるのではないでしょうか。
坂本選手・・・打率267、本塁打12、打点53。原因はWBCを含めたシーズンの疲労でしょう。来季は復活してくれるものと思います。
中井選手・・・今期ついにブレイク!大田選手の昨年のブレイクと違って継続性が見えました。問題はポジション。村田選手が復活した今、レフトに慣れるか、セカンドを磨くかしかありません。1塁はロペス選手と阿部捕手の壁が厚いですから。
脇谷選手・・・貴重な選手が復活しました。ただ全盛期には遠い状況。来年に期待しています。
寺内選手・・・相変わらず打撃が貧弱。サブとしてはもうひとランク上の確実性が欲しい。

【外野手】
長野選手・・・昨年の最多安打も今年は苦戦中。やはりWBCの影響ありと思います。来年については心配していません。
高橋由選手・・・今年は試合出場が限られているのが幸いしたのか成績は安定。頼れるベテラン生え抜きには来年も頑張って欲しい。
矢野選手・・・右の代打の切り札は健在。スタメン出場も可能で頼れます。
ボウカー選手・・・昨年の終盤の活躍で契約延長となりましたが、今期も微妙な活躍。来期契約は間違いないかと。
亀井選手・・・貴重な選手ではありますけど、とうとうレギュラーは掴めず。打撃に磨きをかけて欲しい。
松本選手・・・曲芸的な守備はセールスポイントですが、打てなくては巨人のレギュラーは難しい。橋本選手の足音が聞こえてきました。

やはり補強ポイントは捕手。内野手は坂口選手、藤村選手、立岡選手とファームに控えています。外野手では隠善選手は活躍場所を見つけてあげたい選手ですが、他にも大田選手、橋本選手が控えています。

|

« プロ野球2013 巨人優勝!!! 成績から戦力分析①投手編 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2013③ FAから考える »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/58248170

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球2013 巨人優勝!!! 成績から戦力分析②野手編 :

« プロ野球2013 巨人優勝!!! 成績から戦力分析①投手編 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2013③ FAから考える »