« プロ野球2013 巨人 オープン戦がはじまりました。 | トップページ | プロ野球2013 巨人 戦力分析 交流戦終了時投手編 »

プロ野球2013 巨人 オープン戦終了

お久しぶりです。

前回の投手編の続きがここまで遅くなったのは、若手野手陣に光が見えなかったことが大きかったのですけれども、ようやく結果を出す選手が出て来ましたので若手中心に開幕メンバーなど考えてみました。

【捕 手】
實松選手・・・
2、3年は安心して任せられます。阿部選手の一塁起用も増えそう。

河野選手・・・育成からでしたが、オープン戦では本塁打も記録して順調に育っています。今年は1軍で勉強しながら成長して欲しい。

【内野手】
村田選手・・・今年は本塁打を意識するそうですが、昨年覚えた状況に応じたバッティングと上手くミックスして得点圏打率と本塁打の2点に拘って1年間頑張って欲しいです。

脇谷選手・・・やっと戻って来ましたね。やはり打撃はレギュラー級。

ロペス選手・・・大きな穴も無く期待出来そう。

ボウカー選手・・・2年目でのブレイクに期待。

【外野手】
松本選手・・・
不動の2番センターを守って欲しいのですが、凡退の内容にまだ不満があります。確実に進塁打を打てれば合格です。

矢野選手・・・若手ではありませんが、今年も元気です。スタメンの機会も増えそうです。

大田選手・・・前半はどうなることかと思いましたが、やっと思い切りが出て来ました。ただ、右の外野手と考えると厳しい状況が続きます。

橋本選手・・・外野は相変わらず激戦ですが、左打ちで俊足攻守と言えば松本選手の次は橋本選手。まずは代走要員でも1軍で実績を残して欲しい。

こうして見ると野手は、期待の若手選手が2軍で開幕を迎えてしまいました。これも実力主義ですから仕方ありませんが、もう少し新鮮味が欲しかったのが本音です。

では、一部ローテの関係もあり流動的ですが、開幕時のメンバーは

先発:内海、杉内、澤村、宮國、ホールトン、菅野

中継ぎ:山口、マシソン、高木京、香月、笠原

抑え:西村

捕手:阿部、實松、河野

内野手:坂本、村田、脇谷、ロペス、ボウカー、石井、寺内

外野手:長野、高橋、松本哲、矢野、橋本、大田

正直言えば、大田選手は厳しい状況。右打者としては、まず矢野選手に勝たなければ先は開けません。長打力と守備走塁力をアピールして欲しい。

|

« プロ野球2013 巨人 オープン戦がはじまりました。 | トップページ | プロ野球2013 巨人 戦力分析 交流戦終了時投手編 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/57017223

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球2013 巨人 オープン戦終了:

« プロ野球2013 巨人 オープン戦がはじまりました。 | トップページ | プロ野球2013 巨人 戦力分析 交流戦終了時投手編 »