« プロ野球ドラフト会議2013② 巨人戦力分析野手編 | トップページ | プロ野球2013 巨人 オープン戦終了 »

プロ野球2013 巨人 オープン戦がはじまりました。

お久しぶりです。

今年の巨人は驚くような補強も無く、静かなオフでした。

そのかわり連日WBC組が話題となっていますが、そちらは健闘を期待するとして、残されたヤングジャイアンツに注目してみたいと思います。

【WBC組】
内海投手、杉内投手、山口投手、澤村投手、阿部選手、長野選手、坂本選手

正に主力を欠いている状態ですが、若手にはチャンスです。

キャンプ、そして実践の結果も踏まえて現時点での評価を

【先発投手】
ホールトン投手・・・若手ではありませんが、開幕は万全で迎えられそう。
宮國投手・・・昨年よりパワーアップ。まだ完全にコントロール出来ていませんが上出来。
菅野投手・・・1年目ながら完成度高い。ローテも任せられそう。
小山投手・・・話題的には地味ですけど、1軍でも十分期待出来る。
高木京投手・・・まさかの先発転向。ローテ枠が無いので疑問もありますが、適応能力は高そう。
笠原投手・・・結果は残していますが先発枠はありません。ファームで完璧なピッチングを続けるしかありません。
【救援投手】
マシソン投手・・・やはり調整が遅れている様子。先発転向予定ですが、中継ぎの方が力を発揮しそう。
アコスタ投手・・・全く結果が出ていませんが、開幕まで評価は保留しておきましょう。
西村投手・・・抑えも経験しましたが、ロングリリーフが持ち味と思います。
福田投手・・・昨年の活躍が出来過ぎ。今年は厳しい1年かも。
高木康投手・・・故障で出遅れ。こちらも昨年は出来過ぎの感あり。
香月投手・・・さすがベテラン。巨人中継ぎ陣の良いアクセントになってくれそう。
一岡投手・・・未来のリリーフエース候補。1軍中継ぎで修行させたい。

他にも故障上がりの久保投手越智投手に若手の田原投手松本投手今村投手と戦力充実。

個人的に期待していた辻内投手はキャンプから怒られ通しで沈み気味。でも阿部捕手始め担当コーチは分かってないな~と思ってしまいます。お坊ちゃま育ちが抜けず、新婚であることもマイナスに考えている人が多いですが、辻内投手を生かすなら、高校時代の№1だったころの精神を思い出させるしかないでしょう。辻内投手のスタイルじゃ小さくまとまっても生き残るのは難しいですから、やるだけやってダメなら諦めるくらいの精神で頑張って欲しい。短期間でも1軍で投げる姿を見たいものです。

戦力充実の投手陣だけに投手だけでも疲れますcoldsweats01
続きは次回に。

|

« プロ野球ドラフト会議2013② 巨人戦力分析野手編 | トップページ | プロ野球2013 巨人 オープン戦終了 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/56831370

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球2013 巨人 オープン戦がはじまりました。:

« プロ野球ドラフト会議2013② 巨人戦力分析野手編 | トップページ | プロ野球2013 巨人 オープン戦終了 »