« プロ野球ドラフト会議2012⑨ 球団別私的評価①修正版 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2013① 巨人戦力分析投手編 »

プロ野球ドラフト会議2012⑨ 球団別私的評価②

では、続きを。

【東北楽天】 85点 個人的には北條選手にいって欲しかったところですが、高校生№1左腕なら仕方ないかも。
入札森投手、見事にノーマークでした。やはり星野監督は投手優先です。2位則本投手も力のある右腕。3位は私の地元熊本期待の高校生左腕大塚投手。4位は魅力的な高校生捕手下妻選手となかなかのものです。

【ヤクルト】 75点 即戦力投手をとの気持ちは伝わるものの地味な指名となってしまいました。
入札藤浪投手
は外れくじ。石山投手に小川投手も力はあると思うのですが、ドラフトらしい華が欲しかったと思います。

【福岡ソフトバンク】 100点 まさに念願叶うって感じでした。
入札東浜投手
は高卒時から狙ってましたので、むしろ早めに指名公表して欲しかったくらいでした。2位伊藤投手、3位高田選手、4位真砂選手、5位笠原投手、6位山中投手とバラエティー豊かに前評判の高かった選手を予定通りに指名出来た感じでした。

【中日】 90点 こちらも予定通り。故障者が多いのは気になります。
入札福谷投手
は地元でもあり、下降気味のリリーフ陣の補強としては最適。2位濱田投手古本選手は故障が気になりますが、球団には復活の自信があるのでしょう。私の地元熊本の5位溝脇選手には期待してます。

【埼玉西武】 80点 渡辺監督も土俵際って雰囲気です。
入札東浜投手
は意外でした。得意のくじも外れ。そして1位増田投手。抑えに起用出来れば吉と出そうですが、西武らしくはありませんでした。補強ポイントである投手中心の指名ではありましたが、どこまで戦力となるかは難しそうです。

【巨人】 95点 捕手は来年で良かったのでしょうか。
入札菅野投手。
単純にローテ投手と考えれば今年の候補者の中でもトップクラス。入団時の経緯は長野選手のように結果で応えるしかありません。予想外だったのは2位大累選手と3位辻選手。2人は補強ポイントですから良いのですが、3位までに即戦力捕手指名があると思っていましたので。来年の1位枠を使う決断をしたのでしょうか。また、5位坂口選手は大田選手、中井選手に勝つのも厳しいのではと心配です。

【北海道日本ハム】 85点 全ては大谷投手の入団次第。
入札大谷投手は正直チャレンジャーですが、本人のためにも入団交渉頑張って欲しいです。あとは綻びも見える投手陣を即戦力中心に補強出来たかなと思います。

また、来年のドラフト前に復習したいと思いますconfident

|

« プロ野球ドラフト会議2012⑨ 球団別私的評価①修正版 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2013① 巨人戦力分析投手編 »

プロ野球:ドラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/56094413

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ドラフト会議2012⑨ 球団別私的評価②:

« プロ野球ドラフト会議2012⑨ 球団別私的評価①修正版 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2013① 巨人戦力分析投手編 »