« プロ野球 巨人 エドガー選手補強に見る事情 | トップページ | プロ野球 巨人 交流戦前半まとめ 上出来の1位。 »

プロ野球 巨人 GW9連戦を終えて③

6勝2敗1分sign03

結果から見ればまずまずの成績happy01
上位のヤクルト、中日とは対戦していませんので差し引いて考えなければですけどcoldsweats01

では前回の続きを

5月4日 ○4対0 阪 神7回戦・甲子園
先発杉内投手はほぼ完ぺきな投球sign03改めて大きな補強だったんだなと思いますconfident
攻撃陣は、長野選手村田選手のホームランを中心に効率の良い得点でしたhappy01
正直、實松選手のリードだと試合が締まりますねgood若手捕手には良いお手本にもなってくれそうですbaseball

5月5日 ●1対2 阪 神8回戦・甲子園
先発内海投手は失点以上に内容が悪く早々と降板wobblyこれが続くようでは困ります。2番手以降の高木投手マシソン投手山口投手は無失点の好投で試合を引き締めましたが援護がありませんでしたweep
攻撃陣は、あと一本が・・・と言ってしまえば簡単ですが、巨人の弱点が表れていたように思います。野手の起用について言えば
寺内選手を起用するならやはり8番かな。打力・走力ともに2番で起用するには弱いですthink
②ロースコアの試合が続く統一球では少ないチャンスを生かさなければいけません。早めの代打・代走起用が必要ですconfident
③2番手捕手は實松捕手に固定するべき。そして3番手を競争させるべき。その起用は大差の試合に限定。

5月6日 ○2対1 阪 神9回戦・甲子園
先発は澤村投手。毎回のようにピンチを作ってしまいますが、8回途中まで無失点で切り抜けましたcoldsweats01この力強い投球こそが求めていたもののひとつなのでしょう。抑えの西村投手が四球から失点してしまったのは反省点ですが、まだまだ抑えとしては成長段階なので仕方ありませんねconfident
攻撃陣は、少ないチャンスを生かしましたが、もう一歩でしたcoldsweats01やはり相手も良い投手の時は、これくらいのロースコアの試合を覚悟する必要がありますねweep

この9連戦で大きく立て直すことが出来ました。その後の5試合も2勝3分と粘り、借金完済も間近ですhappy01日程に余裕のある交流戦を、杉内投手澤村投手内海投手宮國投手を中心に戦えば・・・と思ったのですがwobbly

次回に続きます。

|

« プロ野球 巨人 エドガー選手補強に見る事情 | トップページ | プロ野球 巨人 交流戦前半まとめ 上出来の1位。 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/54699908

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球 巨人 GW9連戦を終えて③:

« プロ野球 巨人 エドガー選手補強に見る事情 | トップページ | プロ野球 巨人 交流戦前半まとめ 上出来の1位。 »