« プロ野球 巨人 GW9連戦を終えて② | トップページ | プロ野球 巨人 エドガー選手補強に見る事情 »

プロ野球ドラフト会議2012① 巨人の現状と指名予想(希望)

今年は職場も変わり忙しく(言い訳)、ブログ更新も少なく(すみません)、まして情報少ないドラフトに関しては今年初ですcoldsweats01

○まずは昨年の指名を振り返ると

1巡目 松本竜也  投手 左投左打 18歳 英明高
2巡目 今村信貴  投手 左投左打 17歳 太成学院大高
3巡目 一岡竜司  投手 右投右打 20歳 沖データコンピュータ教育学院
4巡目 高木京介  投手 左投左打 22歳 国学院大
5巡目 高橋洸    野手 右投右打 18歳 日本文理高
6巡目 江柄子裕樹 投手 右投右打 24歳 東芝
7巡目 田原誠次  投手 右投左打 22歳 三菱自動車倉敷オーシャンズ

1位松本投手は、タイプは違いますが宮國投手に続いて早く出て来そうな感じ。
3位一岡投手は、ファームでは既に抑えのポジションを獲得し、今年夏にも1軍となりそう。
4位高木投手は、故障が残念でしたが、星野投手辺りと十分競争する力がありそう。

結果的に見るとまずまずのドラフトであった事が分かりますが、菅野投手の件を今年に引きずったのはマイナスでした。本来野手の指名を中心に行いたかったところなので。

○次に巨人の現状を考えると(あくまで個人的評価ですが)

ローテ:杉内、内海、澤村、宮國、東野、(外国人)ゴンザレス、ホールトン
中継ぎ:山口、高木、久保、越智、星野、(外国人)マシソン
抑え:西村、一岡

捕手:阿部、實松、河野
内野手:村田、坂本、藤村、亀井、寺内、中井
外野手:高橋由、長野、矢野、松本、谷、大田、鈴木、橋本、加治前、隠善、(外国人)ボウカー

こう見ると投手は競争も激しく、1位指名予定の菅野投手ですらローテ入りは至難の業ですcoldsweats01捕手も實松選手の活躍でひと安心ですが、まだ正捕手候補は欲しい所です。外野手に至っては正に2チーム分happy01ただ、ベテランも多いので高校生のレギュラー候補は欲しい所。

問題は内野手wobbly三塁こそFAで村田選手を補強出来ましたが、二遊間は控えにも困る状況。即戦力に加えて高校生も欲しい所です。一塁は阿部選手のコンバートも考えられるので良いのですが。

○ドラフト情報での気になる選手(あくまで希望です)
菅野投手(東海大)・・・留年してまでの巨人希望の善し悪しは別にして、FAを心配しないで良い補強(巨人愛)は良い路線だと思います。もちろん条件が揃った年は目玉にも向かって欲しいのですけどcoldsweats01
伏見捕手(東海大)・・・阿部捕手が腰痛に悩み、實松捕手がカバーするものの若手は市川捕手が伸び悩み高卒捕手を育成中。ぜひ菅野投手とコンビでと思いましたけど、評価の上昇と各球団の捕手不足により、1位入札候補となってしまいました。残念ながら縁が無さそうですcoldsweats01
高橋選手(龍谷大平安)・・・捕手と言うよりは村田選手の後の4番候補。若手中軸候補の大田選手が不発に終わり、候補者も見当たらない状況なのでcoldsweats01ただこの選手も巨人の2順目までには消えてそうですwobbly

上位候補の野手は限られていますので、実際は高校生投手に落ち着くのかもしれませんconfident
良かったら巨人ファンのみなさんのおすすめ候補も聞かせて下さいbaseball

|

« プロ野球 巨人 GW9連戦を終えて② | トップページ | プロ野球 巨人 エドガー選手補強に見る事情 »

プロ野球:ドラフト」カテゴリの記事

コメント

巨人は2位指名が11番目と遅いので予想困難
菅野以降は野手中心になるので北條田村真砂の内、
残っている選手を指名するんじゃないかな?
3人とも上位指名には怖いギャンブル素材なので
残っている可能性は十二分にあります

投稿: | 2012年9月 8日 (土) 23時19分

コメントありがとうございました。
確かに2順目以降が難しいですね。
野手中心とは思いますけど、他球団次第では指名漏れ選手を狙って来るかもしれません。
まあ2順目か3順目で上記高校生から一人指名出来たら嬉しい所ですが、実際には大学生になってるような気がします。
またお待ちしています。

投稿: アサミ | 2012年9月14日 (金) 00時04分

捕手は1人守備型の小豆畑、田辺当たり取るんじゃないかな
後は投手中心でしょ。
今年の野手は、不作
山口 内海 杉内の年齢考えると
左は、大社で4・5人は欲しいところ
野手は即戦力を1・2人だと思うよ

投稿: | 2012年9月18日 (火) 04時50分

コメントありがとうございます。
個人的には今年は枠も少ないと思うので、捕手1人、野手2人、投手2人程度の指名と予想しています。
捕手の指名はあると思いますけど、守備型ではなく多少打撃にも期待出来るタイプを選びそう。
投手は菅野投手と下位で変速リリーフタイプを1人。
野手は比較的上位で即戦力1人と高校生1人といったところでしょうか。
1位が菅野投手に縛られなければ、十分魅力的な野手を指名できるのにと思うと残念ですが、「巨人愛」路線の影と思えば仕方ないですね。

投稿: アサミ | 2012年9月19日 (水) 02時00分

みなさん伏見がいいとおしゃってますが実際は強肩でもなくそれほどほしい選手ではありません
それに巨人が捕手不足とかいったら他の球団に笑われますし補強ポイントは他にあります
まずは一、三塁です
現在村田がやっておりますが昨年は固定できず結果村田を採るはめになりました
大田はイップスにより内野はほぼ無理
中井は不安定な送球により一軍には置けない
なので即戦力内野手は必要不可欠
自分なりに考えた結果
1菅野智之
2真砂勇介(西城陽)
3白崎浩之(駒沢大)(ただし余ってたら)、高田友季(亜大)
4坂口真規(東海大)
5小林義弘(山梨学院)、鈴木誠也(二松学)

投稿: シン | 2012年10月 8日 (月) 12時06分

コメントありがとうございます。
他球団ファンからは阿部捕手が突出しているため次世代捕手が不足と思われているのだと思います。
個人的には
阿部捕手・・・4番一塁手がベスト。
實松捕手・・・守備は合格点。ただし流失リスクあり。
加藤捕手・・・いつの間にかベテランの域。
市川捕手・・・期待に応えられず。
河野捕手・・・期待の若手。ただ来年は勝負の年。
故障が多い市川捕手では不安なので、やはり捕手補強は必要だと思います。

一塁手については、阿部捕手や亀井選手もしく大田選手や中井選手そして外国人で十分と思います。
他の内野ポジションについては補強の必要性は高いと思います。
ドラフト上位で1名確保して欲しいです。
坂口選手の指名は4位辺りでありそうですね。

私は自分の目で見ていない選手が多いので、下位まで名前を挙げることは出来ませんけど、2位、3位が大切になって来そうですね。不安もありますけど、楽しみにしています。

投稿: アサミ | 2012年10月17日 (水) 04時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/54652141

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ドラフト会議2012① 巨人の現状と指名予想(希望):

« プロ野球 巨人 GW9連戦を終えて② | トップページ | プロ野球 巨人 エドガー選手補強に見る事情 »