« プロ野球 春季キャンプ情報① 巨人1軍メンバー決定!!! | トップページ | プロ野球 春季キャンプ情報② ここまで気になる選手。 »

ドラマ「相棒」 ミッチー卒業。

「相棒ten」ではかなり多くの過去ゲストが登場したことからシリーズ終了を予想された方が多かったようです。私も月本幸子の花の里女将就任まではそう思っていました。杉下警部と神戸警部補の相棒もすっかり定着し、安心して見ることが出来ていましたが、その一方、新鮮さに欠けているとも感じていました。
個人的には、杉下警部と神戸警部補がある意味同類なので、話が限られてきてしまっていると感じていました。(脚本にも制限があり、相棒の持ち味が半減)
早くも迎えたマンネリ脱却のためには放送時期の変更で春から秋の相棒を見てみたいと思っていた所でした。
ところが相棒スタッフの選択は

神戸警部補:ミッチーの卒業sign03

さすがに思い切りの良い相棒スタッフ。
正直言えば、もう少しミッチーの神戸警部補を見たかったのですが、以前の独創性溢れる相棒への回帰を目指すのであれば、良い時期なのだと思います。

神戸警部補の行方を予想すると・・・
①神戸警部補警察庁復帰。
 重大事件勃発→神戸警部補重傷→警察庁復帰
 大河内「神戸、丁度良いタイミングなんじゃないのか?」
 神戸「・・・」
 大河内「お前の正義は特命係で満足出来るのか?」
 大河内「警察庁にはお前を評価してくれている人がいる。戻って来い。」
②神戸警部補退職
 重大事件勃発→神戸警部補規律違反→懲罰→退職
 杉下「良いのですか?」
 神戸「自分で決めた事です。」
 杉下「・・・」
 神戸「そんな顔しないで下さい。警察官を辞めることで出来ることもありますから。」
 杉下「そうですね。」
 神戸「お世話になりました。」
 杉下「頑張って下さい。」
 神戸の行く先に恋人唯子の姿が・・・

もちろん再登場に含みを持たせた①を希望しますが、最後に唯子との姿も見たい気がしますconfident

まだショックもありますので新相棒の事は考えたくありませんが、やはりタイプとしては亀山氏のように杉下・神戸では関わらないような事件を呼び込むタイプが脚本陣には助かるでしょう。これだけの人気番組になってしまったので、新人って訳にもいかず難しいと思いますが、人間味あふれるワイルドなタイプが良いのではと思います。

|

« プロ野球 春季キャンプ情報① 巨人1軍メンバー決定!!! | トップページ | プロ野球 春季キャンプ情報② ここまで気になる選手。 »

ドラマ「相棒」シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/53937699

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「相棒」 ミッチー卒業。:

« プロ野球 春季キャンプ情報① 巨人1軍メンバー決定!!! | トップページ | プロ野球 春季キャンプ情報② ここまで気になる選手。 »