« 7/8 巨人逆転勝ちで連敗脱出! 選手個々から打線へ・・・ | トップページ | 巨人 後半戦開幕も恒例の完封負け。 原監督の選手起用に疑問も。 »

巨人 来期戦力分析②リリーフ投手編

業務多忙・体調不良などあって更新少ないですが、訪問頂きありがとうございます。

現在は夏の甲子園県予選の最中で、新しいスター誕生の話も聞きますので、全校揃ったタイミングでコメントしたいと思います。

また、昨日でオールスター戦も終わり、いよいよ後半戦。
リーグ優勝は絶望的ですが、来期に向けて大事な残り試合でもありますので、しっかりチェックしたいと思います。

巨人のリリーフ投手陣・野手陣をチェックする前に、前回の先発投手陣の反省を。
結果論になってしまいますが、グライシンガー投手の来期残留は限りなく厳しいものとなっています。これはゴンザレス投手の突然の復調にも大きな影響を受けているのですが、自信を無くしてしまっているようです。年齢的にも巨人が残留させる意味合いは薄いでしょう。グライシンガー投手の制球力は十分通用すると思いましたが、年齢的な衰えは大きかったようです。また、まだまだですが西村健投手も先発ローテ入りして初完投勝利を収めています。ようやく先発投手としてのスタートが切れたようです。
良い方では、東野投手の抑え起用です。本人が入団当時抑えを希望していたとは知りませんでしたが、あの球威なら通用するのも当然です。故障経験があるので無理な起用は出来ませんが頼もしい抑えの誕生です。これは意外と来期もあるかもしれません。

【リリーフ投手】
△東野投手・・・あっという間の配置転換。短気な性格が向いているのかもしれません。来期も抑え起用はありでしょう。ここで大人になって先発復帰して欲しいものです。

×越智投手・・・今年は雑な投球にキレも無く、投高打低の中でも防御率3点台後半は赤点です。いっそファームで先発転向や抑えに備えた方が将来のためのように思えます。

○久保投手・・・抑えとしては、球威・決め球ともに少し弱いのですが、中継ぎとしては十分な出来。抑えに東野投手が固定されれば、8回に固定してあげても良いのかなと思います。

○山口投手・・・あまり印象は良くないのですが、結果は残しています。やはり抑えは重荷のようなので、今後も久保投手とともに7・8回を任せることになりそうです。

△金刃投手・・・せっかく掴んだローテ投手も結果が出ず。ただ球威などは復活と見て良いでしょう。しばらくは西村健投手と役割交代ですが、結果を残してローテ復活を目指したいとこ。

○アルバラデホ投手・・・中継ぎでの好投から抑え起用も大失敗。プレッシャーに弱いとこがメジャー昇格出来ない原因なのかと思います。ただ中継ぎでは十分過ぎる好投を見せてくれたので今後に期待です。

△ロメロ投手・・・11セーブの結果は残しましたが、研究されると全く通用せず。中継ぎから再出発ですね。

以上セリーグ防御率1位と好調な投手陣ですが、来期のポジション確保を目指してますます競争が激化しそうな期待の持てる陣容だと思います。

次回は大問題の野手陣。突然訪れた世代交代と期待の若手を考えたいと思います。

|

« 7/8 巨人逆転勝ちで連敗脱出! 選手個々から打線へ・・・ | トップページ | 巨人 後半戦開幕も恒例の完封負け。 原監督の選手起用に疑問も。 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/52299593

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人 来期戦力分析②リリーフ投手編:

« 7/8 巨人逆転勝ちで連敗脱出! 選手個々から打線へ・・・ | トップページ | 巨人 後半戦開幕も恒例の完封負け。 原監督の選手起用に疑問も。 »