« プロ野球ドラフト会議2011④ シーズン開幕直後パリーグ編 | トップページ | プロ野球 巨人開幕26試合経過 「故障者続出もあり、やっと選手起用に動きが見えてきました」 »

プロ野球 巨人開幕17試合経過 「好調リリーフ陣に助けられています」

いよいよゴールデンウィークshine小笠原選手の2千本安打も控え、巨人も巻き返しですsign03

第12戦 ●6対7横浜 先発:ゴンザレス ●高木 本塁打:長野2号
第13戦 ○8対2横浜 先発:小山 ○アルバラデホ1勝 本塁打:坂本2号・ラミレス4号・長野3号
第14戦 ○7対5横浜 先発:トーレス ○久保1勝 Sロメロ3S 本塁打:ラミレス5号

第15戦 ●3対7阪神  先発:●東野 本塁打:東野1号・坂本3号
第16戦 ○4対3×阪神 先発:金刃 ○越智1勝
第17戦 ●1対2阪神  先発:澤村 本塁打:ラミレス6号

初戦は序盤から得点を重ねる良い展開も、やはり先発ゴンザレス投手が崩れ、リリーフもカバーしきれず無念の逆転負けwobblyどうも好調リリーフ陣の使い方がいまいちに感じられます。そもそも5回はピンチが続くものの後は下位打線であり続投がベストthink交代にせよ金刃投手に任せるか、最初から西村投手がベター。現在の巨人のリリーフ陣はみな力があるのでワンポイントではなく、1人1回を任せるべきでしょうconfident
攻撃陣では坂本選手・長野選手が絶好調で、小笠原選手にもあたりが戻ってきました。あとは例の阪神戦依頼元気の無い脇谷選手はファームでリフレッシュさせ、藤村選手の起用に期待したいですflair

2戦目はルーキー小山投手先発sign01投球自体は1軍半な感じのようですが、フォークボールは絶品とのことで期待していますshine好調リリーフ陣から安定感を増してきたアルバラデホ投手に勝ちが付きましたok
攻撃陣では3本の本塁打はもちろん、代打田中大選手・亀井選手のヒットが嬉しいところでしたnote小笠原選手・ライアル選手の超低打率を考えると田中大選手・亀井選手の出場機会が増えることに期待しますconfident

3戦目は前回好投のトーレス投手先発。大量援護の中、4回村田選手の2本目のホームランにペースを乱され4連続四球で降板weepもう少し加藤捕手には上手くリードして欲しかったのと、続投させて欲しかった点が残念でした。前回登板でも分かるようにピンチを処理する能力はあるようなので我慢して欲しかったですthink好調リリーフ陣に助けられ本日は久保投手に勝ちが付きました。ロメロ投手も安定したピッチングで3セーブ目と慣れてきたようですok
攻撃陣は亀井選手・ライアル選手の下位が頑張りましたshineやはりここが打つと得点能力大幅アップですok

4戦目はついに本拠地東京ドーム開幕でしたが先発東野投手のまさかの4被弾KOshock冷静に考えれば、東野選手の自信が過信となりボールの勢いに任せたアバウトな投球になってしまったということなのでしょう。しっかり反省して次に生かして欲しいですthink私的にはその暴走を止められなかったベテラン鶴岡選手の責任を考えるべきだと思ってますがangry
一方攻撃陣は左の天敵に対してベンチからの指示など何も感じられないままの完敗wobbly相手ファンの圧力に負けてしまっている脇谷選手の起用、ファームから絶好調で昇格した橋本選手ではなく代走要員鈴木選手の起用、東野投手降板後も鶴岡選手を起用など采配ミスが多く感じられ、試合結果以上に今後が不安となる結果でしたcrying

5戦目はローテの谷間で金刃投手緊急先発coldsweats01初回の3失点でどうなることかと思いましたが5回を投げまずまず合格点pass次回先発が楽しみですconfident本日は好調リリーフ陣から越智投手に勝ちが付きましたok事前に先発投手は多くの名前が挙がっていて、私的には好調リリーフ陣を崩すよりファームからの起用がベターと思っていましたが、金刃投手起用は悪く無かったと思いますgood私の思う以上に球威があったようですbaseball
一方攻撃陣はいくら左腕とは言えピークを過ぎた下柳投手に苦戦し過ぎですwobbly策が無いな~としか言いようがありませんでしたweep

6戦目の前に、橋本選手⇔加冶前選手の入れ替えがありました。絶好調だった橋本選手の起用も少ないまま、2軍の成績もいまいちなのに右の代打とはあまりに短絡的で閉口してしまいますdespair

6戦目は澤村投手好投も、相手左腕岩田投手の前に打線が沈黙し見殺しにしてしまいましたcrying不振の脇谷選手に拘る打線は7安打放つもつながらず完敗ですthink

その後も調子の出ないチームは交流戦突入間近ですが、原監督の一歩遅れた選手起用と采配が続く限り、ファンのストレスは解消されなさそうですweep

|

« プロ野球ドラフト会議2011④ シーズン開幕直後パリーグ編 | トップページ | プロ野球 巨人開幕26試合経過 「故障者続出もあり、やっと選手起用に動きが見えてきました」 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/51583985

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球 巨人開幕17試合経過 「好調リリーフ陣に助けられています」:

« プロ野球ドラフト会議2011④ シーズン開幕直後パリーグ編 | トップページ | プロ野球 巨人開幕26試合経過 「故障者続出もあり、やっと選手起用に動きが見えてきました」 »