« プロ野球ドラフト会議2011③ シーズン開幕直後セリーグ編 | トップページ | プロ野球 巨人開幕17試合経過 「好調リリーフ陣に助けられています」 »

プロ野球ドラフト会議2011④ シーズン開幕直後パリーグ編

いろいろあったプロ野球も無事開幕しましたが、早くも各チーム問題点が浮き彫りにcoldsweats01
そこで勝手にですが今年のドラフト傾向を考えてみましたhappy01
ではパリーグ編です。

【東北楽天】エース岩隈投手メジャー挑戦で補強は不可欠despair
投手陣は球界を代表する岩隈投手・田中投手と豪華ですが、後に続く選手がもう一歩despair特に左腕は壊滅状態wobbly岩隈投手メジャー挑戦も考えると先発左腕がポイントsign01
攻撃陣はオフの積極補強もあり名前負けはしない状況confidentベテラン山崎選手・松井選手が頑張り、嶋選手も自信をつけています。岩村選手・鉄平選手が不振ですが挽回してくれるでしょうcoldsweats01
明大:野村投手入札 こちらは星野監督明大ラインで確定sign02

【オリックス】投手陣は想定内も、攻撃陣は昨年のドラフト失敗の影響あり
先発投手陣は中山投手抜擢に朴投手・寺原投手・木佐貫投手などで安定し、リリーフも平野投手・岸田投手と安定。他にもまだまだ若手投手も多く岡田監督がセリーグ出身監督らしさを見せてくれていますconfident
一方攻撃陣はベテラン北川選手が健在ですが、T-岡田選手・坂口選手・後藤選手がまだまだ本調子ではありませんweep外国人選手は別にしても即戦力野手が欲しいところhappy01
早大:土生選手入札 慶大:伊藤選手といきたいところですが、人気集中もありこちらで。 岡田監督早大ラインでもありますcoldsweats01

【北海道日本ハム】昨年のハンカチ指名は大ヒットsign03今年は野手補強の方向も、打線好調にエースダルビッシュ投手メジャー挑戦もあり微妙coldsweats02
大エースダルビッシュ投手のメジャー挑戦はあるものの、武田勝投手が安定confident斎藤投手もローテは守れそうで、武田久投手や好調リリーフ陣につなぐパターン健在happy01
一方攻撃陣は稲葉選手・糸井選手・小谷野選手・大野選手・陽選手などが絶好調sign02中田選手・田中選手・金子選手なども健在ですが、外野手・二遊間など将来の補強ポイントもあり優先順位が難しいところですcoldsweats01
東洋大:藤岡投手入札で 野手優先や東海大:菅野投手もありますが、今のところオーソドックスにconfident

【千葉ロッテ】昨年のドラフトにはsign02今年こそ普通にcoldsweats01
先発投手陣はエース成瀬投手唐川投手が好調ですが、あとはベテラン渡辺投手に外国人coldsweats01小林宏投手の抜けたリリーフ陣はベテラン藪田投手伊藤投手・内投手でちょっと弱いかな。もう一枚柱となれる投手が欲しいところです。
一方攻撃陣は井口選手・今江選手・岡田選手が好調で、サブロー選手・里崎選手・大松選手・清田選手と充実していますshineさすがに西岡選手流失後の急造ショート荻野選手は無謀でしたけどwobblyそれにしても昨年のドラフト1位外野手指名は本当に必要だったのでしょうかsign02地元の星を逃す傾向や、中心選手でも流失してしまう現状は残念ですthink
東海大甲府:高橋選手入札で。 ただ、またサプライズの予感もcoldsweats01

【埼玉西武】新人大石投手先発起用は裏目。リリーフ陣の整備進まず。
先発投手陣は、エース涌井投手・石井投手・帆足投手・新人牧田投手と揃うものの、リリーフ陣は新人大石投手先発起用の影響もあり昨年と変わらず不安定。これはもう渡辺監督の責任と言うしかないですangry
一方攻撃陣は若手に人材豊富で、中島選手・中村選手・栗山選手・銀仁朗選手・片岡選手・浅村選手としばらく安泰shine出欠覚悟のトレードでリリーフ陣を補強して欲しいところですthink
東洋大:藤岡投手入札で。

【福岡ソフトバンク】戦力充実も投打にFA情報あり
先発投手陣は杉内投手、和田投手、山田投手の左腕に今期先発挑戦中摂津投手ですが、和田投手メジャーも濃厚で補強が必要。リリーフは馬原投手を中心に揃いつつある状況です。
攻撃陣はオフの積極補強で内川選手・細川選手、ベテラン小久保選手・松中選手多村選手・本多選手・松田選手と豪華布陣。人気者川崎選手のメジャー挑戦とベテランの処遇がポイントでしょうか。
東海大:菅野投手入札かな。 王さんの存在は依然大きいcoldsweats01

なんだかパリーグの方が自信が無いため資料頼みになって長文になってしまいましたcoldsweats01感想は、やっぱり千葉ロッテのサプライズだけは予想不能ですwobblyただファンの予想(期待)を裏切っているとも思えて評価出来ませんでしたthink

全体的に見ると
東洋大:藤岡投手・・・横浜・中日・北海道日本ハム・埼玉西武
慶大:伊藤選手・・・広島・ヤクルト・阪神
東海大:菅野投手・・・巨人・福岡ソフトバンク
明大:野村投手・・・東北楽天
早大:土生選手・・・オリックス
東海大甲府:高橋選手・・・千葉ロッテ
でした。
良かったら皆さんの予想もお聞かせ下さい。
それではまた。

|

« プロ野球ドラフト会議2011③ シーズン開幕直後セリーグ編 | トップページ | プロ野球 巨人開幕17試合経過 「好調リリーフ陣に助けられています」 »

プロ野球:ドラフト」カテゴリの記事

コメント

パリーグに関しては、自分は、第2の中日って言っていいぐらい星野監督率いる楽天に注目し、応援してますhappy01元中日出身の選手、コーチも多いですし。自分も西武の渡辺監督の大石投手に対する、起用、育成方針に異議ありでしたよ!プロ野球ファン皆、大半そう思うんじゃないですかね普通poutチーム状況で抑えがいない状態、それに彼のアマチュア時代の起用法、抑えとしてのポテンシャルの高さ!何より一番いけないのが、フォームをいじってケガをしたことですよ!まぁ、彼の持っている実力は本物で6球団が競合した逸材なので夏場には中継ぎ、抑えとして出てくることを期待してますconfidentさて本題のドラフトですが、アサミさんの読み、分析通りの展開で動くと思われます(^-^)あと、夏に新たな高校球児の出現をヒーロー、社会人のドラフト1位候補の出現を期待したいですねconfident

投稿: ヤスヒロ | 2011年5月 7日 (土) 00時20分

確かに東北楽天は中日色強いですよねsign01あとは福留選手と川上投手でしょうかcoldsweats01
ドラフトは夏の甲子園でのスター誕生に期待したいですねhappy01

投稿: アサミ | 2011年5月 8日 (日) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/51565527

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ドラフト会議2011④ シーズン開幕直後パリーグ編:

« プロ野球ドラフト会議2011③ シーズン開幕直後セリーグ編 | トップページ | プロ野球 巨人開幕17試合経過 「好調リリーフ陣に助けられています」 »