« プロ野球ストーブリーグ情報2010④ 巨人退団&入団編③ | トップページ | プロ野球ストーブリーグ情報2010⑥ 巨人選手海外派遣 »

プロ野球ストーブリーグ情報2010⑤ 巨人秋季練習①

久し振りの本格的秋季練習ですbaseball
負けてしまった寂しさはありますが、慌しい春季キャンプと比べても充実した練習が期待されます。
ではここまでの主な関心事を

①亀井選手三塁挑戦
 かなり批判的意見を目にしましたが、私は肯定派です。昨年の大活躍から一転大不振の2010シーズン。オフの過ごし方が悪かったとしか言いようがありません。外野守備に関してはゴールデングラブ級の実力で多くの練習を必要としない亀井選手に緊張感を与える効果は絶大です。また外野手の松本選手矢野選手の出場機会を増やすと共に、ベテラン小笠原選手の負担を軽減出来るばかりか、伸び悩む中井選手大田選手に刺激を与える事が出来ると思いますconfident

②野間口投手サイド挑戦
 伸び悩む野間口投手にコーチとして実績乏しいweep斎藤投手コーチが出来る最善の策でしょう。本人も恵まれた体格を生かしきれていませんでしたので、スリークォーターに挑戦してみる価値はあると思います。
 ただし、本人は巨人での環境を生かしきれていない面もありますので、個人的には思い切ってパイプのある福岡の同じく伸び悩むドラフト上位投手達との交換トレードも良いと思います。

③川相2軍監督のバント教室
 首脳陣やファンの間でも松本選手と長野選手を比較する傾向にありますが、そもそもセンターラインの強化を考えた時、そして2番と言う打順を考えた時には比較する事自体が間違いと思いますthink全体的な戦力を見た時、2番センターは必然であり、現在のメンバーでは松本選手か同タイプの工藤選手鈴木選手、ファームの橋本選手辺りが候補者でしょう。打力面から松本選手がリードする訳ですが、課題は今期低かったwobbly送りバントの成功率アップ。川相2軍監督から秋季キャンプから春のキャンプとみっちり技術を吸収して欲しいです。あの予想されても成功させるバント技術をものにすれば、松本選手の2番もしばらく安泰でしょうhappy01

 連覇中には無かった話題が満載で、久し振りのV免も楽しめていますcoldsweats01毎年では困りますが、チームの建て直しには必要な事かもしれませんok

|

« プロ野球ストーブリーグ情報2010④ 巨人退団&入団編③ | トップページ | プロ野球ストーブリーグ情報2010⑥ 巨人選手海外派遣 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/49948525

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ストーブリーグ情報2010⑤ 巨人秋季練習①:

« プロ野球ストーブリーグ情報2010④ 巨人退団&入団編③ | トップページ | プロ野球ストーブリーグ情報2010⑥ 巨人選手海外派遣 »