« プロ野球ドラフト会議2010⑩ 指名結果1順目編 | トップページ | プロ野球ストーブリーグ情報2010④ 巨人退団&入団編③ »

プロ野球ドラフト会議2010⑪ 指名結果2順目以降編

毎年この時期には、このようなブログにも多くの方が来てくださり感謝ですhappy01

では続きを2順目から

2順目からはウェーバー方式ですので順番に予想と比較しつつ
【2順目】
横浜  加賀美投手  法政大学
   はずれ1位予想でしたのでまずokちなみに1順目の須田投手も横浜3順目予想でしたhappy01
楽天  美馬投手    東京ガス    抑え投手らしいです。星野監督らしいcoldsweats01ノーマークでしたwobbly
広島  中村投手    富士大学   まだこの辺りなら準即戦力投手が残ってますねcoldsweats01
大阪  三ツ俣選手  修徳高校   山田選手の代わりでしょうが、ここまで野手にこだわるなら伊志嶺選手か山田選手は確保しないとthink
東京  七条投手  伯和ビクトリーズ  上位では全くノーマークcoldsweats01他にも有力投手が残る中での指名なので球団の目利きが試されますshine
北海道 西川選手  智弁和歌山   最近は上位指名の話しが聞かれませんでしたが、やはり北海道は野手の補強でしたcoldsweats01さすがですshine
読売  宮国投手    糸満高校   2順目第1希望でしたがなんとか交渉権獲得good大きいですshine
千葉  南投手     立正大学   ここで春先の1位候補指名。調子を崩しているのが心配coldsweats01
阪神  一二三投手 東海大相模  横浜、巨人はスルーでしたがここで指名。地元大阪で一番似合っているように見えますshine
西武  牧田投手   日本通運   社会人で実績残したアンダースローです。相変わらず独特の指名coldsweats01
中日  吉川選手   PL学園    本来、大阪か阪神の2順目じゃないのかな~と思ってしまいますcoldsweats01数年後が怖い存在ですshine
福岡  柳田選手  広島経済大学  地元榎本選手を優先すると予想したのですけど、高い評価でしたconfident

星野監督(楽天)、東京、西武辺りは独特ですcoldsweats01もちろん活躍すればスカウト力が称えられるのでしょうが、すでにファンがいるようなアマ選手を獲得する事もスター性を考えると必要だと思っています。強いけど地味過ぎるチームも集客面では苦戦しそうなのでcoldsweats01

【3順目】
福岡  南投手    浦和学院
    個人的には時間がかかるタイプと思いますので、地元色で榎下投手か田中投手がベストと思うのですがthink
中日  武藤投手   ホンダ      榎下投手、田中投手と迷うところですが、即戦力性を優先shine 読売はラッキーでしたhappy01
西武  秋山選手   八戸大学   外野手指名は予想通りokですが指名順がラッキーshine
阪神  中谷捕手 福岡工大城東  捕手指名予想通りokですが城島捕手が数年もつとの判断から将来性を優先ですshine
千葉  小林投手  七十七銀行   実践派の社会人投手で良い指名ですが、今回の指名はホントに予定通りなのでしょうかcoldsweats01
読売  田中投手  大分工業高校  非常にラッキーでしたhappy01将来有望な高校生投手を2名確保shine
北海道 乾投手   東洋大学     ここまで残るとは思いませんでした。貴重な左腕ということで、過大評価があったみたいですcoldsweats01
東京  西田捕手   北照高校    4順目指名とも連動しますが、野手としての評価でしょうかconfident
大阪  宮崎選手  セガサミー    ここまで野手にこだわると、1順目入札が悔やまれますweep
広島  岩見投手  大阪ガス     地元熊本出身で注目していましたが、こちらも貴重な左腕という事で過大評価してしまいましたcoldsweats01
楽天  阿部選手  東北福祉大学  順位は違えど予想通りok確実に星野監督カラーでしょうかshine昨年までの低い地域性から一変good今後が楽しみですhappy01
横浜  荒波選手  トヨタ自動車   予想以上に高い評価ですが、本人と会社側への配慮でしょう。期待に応えて欲しいですconfident

以下主なところでは、北海道4順目の榎下投手の意外な評価の低さと、予想通り最小4名で選択終了した読売(北海道5順目の谷口選手は指名して欲しかったのですが、同タイプの橋本選手には及ばないとの判断でしょうかcoldsweats01)、4順目榎本選手5順目勧野選手と来年のファームが楽しみな星野楽天が気になりましたflair

球団別の評価では名前に左右されてしまう傾向がありますので事前に指名順から追ってみました。この見方だと即戦力投手を予想より多く指名出来たチームも、実際に働くと他球団から評価されている選手は少ないと思われて面白かったですhappy01
では球団別の評価は次回に。

|

« プロ野球ドラフト会議2010⑩ 指名結果1順目編 | トップページ | プロ野球ストーブリーグ情報2010④ 巨人退団&入団編③ »

プロ野球:ドラフト」カテゴリの記事

コメント

ドラフト2巡目以降の全般の感想ですが、え!この選手がこの選手で、この順位で指名されるの?獲れるの?っていう意外な驚きが多かったドラフトでしたねcoldsweats02それはファンの目線とプロのスカウトの観る目線の違い、球団の戦略、補強ポイントにもよる所がありますが。例えば、オリックス2位指名の三ツ俣、ヤクルト2位指名の七條投手等。そのおかげで中日は吉川が獲得できてラッキーhappy02日ハム4位の榎下の評価は低い気もcoldsweats02楽天2位の美馬は星野好み!ドラフトは面白いですねhappy02あと最後に中日、巨人のドラフトを軽く感想を述べさせて頂きますと、お互いまずまずのドラフトだったのではないでしょうかhappy01巨人、右の素材の良い投手獲得お見事!沢村、宮國、田中、小山、ある意味方針一貫してますね。中日は大野、吉川と元々、欲しかった選手が獲得できて満足ですhappy01田中はウエーバーの関係で獲得しようと思えば獲れたと思うのですが、田中よりもホンダの武藤を指名し評価しているようなので注目です。田中の代わりに関投手を獲れたのでokです。長々とすみませんでしたsadお邪魔しました。

投稿: ヤスヒロ | 2010年11月 2日 (火) 10時53分

ヤスヒロさん、いつもコメント楽しみにさせて頂いていますhappy01
ドラフトファンの評価と結果の違いについてですが、基本的に各プロ球団とは情報量が違うので、プロ球団独自の選手がファンの予想に入り込む形で、ずれが生じていると思っていますconfident
榎下投手については、あのフォームが敬遠された結果でしょうcoldsweats01
中日と巨人のドラフトについては、両チームとも欲しい選手が指名出来たと言うことで良かったのではないでしょうかhappy01中日にとっては吉川選手が大きいですねshine巨人としては田中投手を責任を持って育てて欲しいですbaseball

投稿: アサミ | 2010年11月 3日 (水) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/49911403

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ドラフト会議2010⑪ 指名結果2順目以降編 :

« プロ野球ドラフト会議2010⑩ 指名結果1順目編 | トップページ | プロ野球ストーブリーグ情報2010④ 巨人退団&入団編③ »