« プロ野球ドラフト会議2010⑥ 各球団補強ポイント巨人編 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2010⑧ 2週間前予想編②抽選&2順目 »

プロ野球ドラフト会議2010⑦ 2週間前予想編①第一回選択希望選手

プロ野球志望届提出も終わり、いよいよメンバーが固まったと思いますので、ここで一度予想をしてみたく思います。
羅列では味気ないので、当日の実況風にしてみましたcoldsweats01 ※一覧は下方にあります。

実況:いよいよ待ちに待ったこの瞬間。プロ野球ドラフト会議2010のスタートです。
解説:今年はBIG3ともBIG4とも言われていますが、いわゆるハンカチ世代、現役で言えばG坂本選手にE田中投手そしてC前田投手など逸材揃いで非常に楽しみですね。

実況:第一回選択希望選手、横浜、加賀美投手、法政大学
解説:球団売却という激動の年となりましたが、ドラフトにおいては即戦力左腕やBIG3獲得を目指したものの、結局秋のリーグ戦でも安定した投球を見せてくれた加賀美投手の一本釣りを目指したようですね。

実況:第一回選択希望選手、東北楽天、大石投手、早稲田大学
解説:球団には斎藤投手でという意見も最後まであったようですが、田中投手との対決を営業面での売りにしたいことと、抑えが安定しないチーム事情を考慮して大石投手となったようですね。

実況:第一回選択希望選手、広島、大石投手、早稲田大学
解説:ここで予想通り早くも競合です。前田健投手というエースに続き、やはり抑えを安定させたいところなのではないでしょうか。

実況:第一回選択希望選手、オリックス、大石投手、早稲田大学
解説:またまた人気の大石投手ですが、こちらも抑えを安定させたい事と早稲田大学出身岡田監督の意向も大きいのではないでしょうか。今年は正攻法です。

実況:第一回選択希望選手、東京ヤクルト、斎藤投手、早稲田大学
解説:ここで宣言通り斎藤投手の指名です。実際にはパンチ力の乏しい野手陣を補強したいところですけど、候補者も見当たらず、神宮の星を指名して先発投手陣を固めるようです。

実況:第一回選択希望選手、北海道日本ハム、斎藤投手、早稲田大学
解説:ここで注目の北海道日本ハムは、澤村投手入団拒否のリスクを避け、ダルビッシュ投手メジャー挑戦後の営業面も考えた指名のようです。楽天田中投手との投げ合いとなれば今から楽しみです。

実況:第一回選択希望選手、読売、澤村投手、中央大学
解説:ここで相思相愛が伝わる澤村投手の指名です。近年成功していない大学生投手であり、故障のリスクもありますが、先発投手陣崩壊を救う救世主となれるか楽しみな逸材です。

実況:第一回選択希望選手、千葉ロッテ、斎藤投手、早稲田大学
解説:こちらも予告通りの指名です。関東にありながら集客に苦戦する中、起死回生の補強となるでしょうか。

実況:第一回選択希望選手、阪神、大石投手、早稲田大学
解説こちらも最後まで澤村投手と迷ったようですが、リスク回避と藤川投手のメジャー挑戦問題もあり、抑えの補強となったのではないでしょうか。

実況:第一回選択希望選手、埼玉西武、大石投手、早稲田大学
解説:一本釣りを狙うものかと思われましたが、シーズン終盤、クライマックスと抑え不在に悩まされましたので、ナンバー1抑えの指名です。昨年の雄星投手に続き引き当てることが出来るでしょうか。

実況:第一回選択希望選手、中日、大野投手、佛教大学
解説:ここで中日は秋のリーグ戦に登板出来ずに指名回避が予想された大野投手です。メジャー挑戦が噂されるチェン投手や山本昌投手、岩瀬投手の左腕の後継者としての指名でしょう。昨年のプロアマ戦で見せた投球はプロで十分通用するものでありますが、故障の回復具合が心配です。

実況:第一回選択希望選手、福岡ソフトバンク、大石投手、早稲田大学
解説:ラストは予想通り地元福岡出身大石投手でした。6球団目の重複です。こちらはリリーフ陣は豊富なので先発としての起用になるのでしょうか。

と、こんなところではないでしょうか。結局第一回選択希望選手は大石投手6球団、斎藤投手3球団、澤村投手、大野津手、加賀美投手各1球団。今回は澤村投手の巨人希望を影響させていますが、12球団OK情報が出れば当然競合させたいと思います。

        第一回入札
【 横 浜 】  加賀美 
【東北楽天】  大石
【 広 島 】  大石
【 オリックス 】    大石
【 ヤクルト 】    斎藤
【 北 海 道 】  斎藤
【 読 売 】  澤村
【 千葉ロッテ 】  斎藤
【 阪 神 】  大石
【埼玉西武】  大石
【 中 日 】  大野
【 福岡SB 】  大石

では、第二回入札へ続きます。

|

« プロ野球ドラフト会議2010⑥ 各球団補強ポイント巨人編 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2010⑧ 2週間前予想編②抽選&2順目 »

プロ野球:ドラフト」カテゴリの記事

コメント

アサミさんのドラフト第1回選択希望選手予想楽しませて頂きました(^-^)中日は、大野1位確定!一本釣り可能かと僕としては喜んでいたのですが、昨日の地元、中スポの1面に大野の指名を回避して、右腕では1番評価している沢村獲りに参戦するそうですcoldsweats01coldsweats02オーソドックスに!大野に関してはケガで、リーグ最終戦に登板しなかったのが理由で、ケガの具合、投げれないじゃ話にならないと中田スカウト部長のコメントが載ってましたsad自分としては、彼はケガさえ治れば大丈夫、やれると思うので、うちの投手陣なら焦らず待てばいいと思います。大野がngなら同じ左の塩見か、榎田、右なら加賀美の一本釣りのがいいかなcoldsweats01沢村参戦に関しては情報戦な部分の面もあると思いますが、沢村は巨人で仕方ない部分も。OBには阿部、亀井、監督も巨人のOBだしねcoldsweats01ちなみに中スポでは、高橋監督は中日の投手コーチをしてたことあるから、沢村が巨人熱望でも可能性はあると書いてありましたcoldsweats01自分としては右投手なら加賀美か一二三で!

投稿: ヤスヒロ | 2010年10月18日 (月) 16時08分

ヤスヒロさん、ホントにいつもコメントありがとうございますhappy01
大野投手については、すぐには投げれないとの判断で仕方ないのかもしれません。ただし昨年のプロアマ交流戦で一番光っていたのは大野投手と思ってますので、1年待てる球団はチャレンジして欲しいですconfident
澤村投手の巨人希望情報は嬉しいのですが、長野選手の時ほど熱が伝わって来ません。基本的には指名されたところに入団すると考えていますが、公式戦終了後の情報まで静観していますscissors
ただ今年は大学生投手のみ豊作で、思った以上に有力選手が少ないので、1順目から寄り道せずに予定の選手を指名して、少ない人数で選択終了になるものと思ってますweep
最後に、巨人としては右投手ならホントはテレビ優先で斎藤投手指名が面白いと思っていますsmile

投稿: アサミ | 2010年10月19日 (火) 02時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/49756878

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ドラフト会議2010⑦ 2週間前予想編①第一回選択希望選手:

« プロ野球ドラフト会議2010⑥ 各球団補強ポイント巨人編 | トップページ | プロ野球ドラフト会議2010⑧ 2週間前予想編②抽選&2順目 »