« プロ野球ストーブリーグ情報2010① 巨人戦力外編① | トップページ | プロ野球戦力分析2010⑥ 巨人シーズン終了時外野手編 »

プロ野球戦力分析2010⑤ 巨人シーズン終了直前捕手内野手編

ある意味壊滅状態の先発投手陣以上に転換点に差し掛かっている野手陣wobbly数字上は今年も上々の活躍を見せたラミレス選手・小笠原選手・阿部選手の守備位置も含めた扱いが今後の焦点sign02

【捕手】
阿部選手:自己最多本塁打を更新中goodしかし捕手としてはリードしきれていない面もありcoldsweats01来期は捕手育成の面からも捕手としては100試合出場を目処として、一塁手としての出場を増やして欲しいところですconfidentその分打撃タイトルをsign01
鶴岡選手:すっかり巨人に馴染んだ感がありますねhappy01阿部選手の打撃好調の影に隠れた1年でしたが、本来阿部選手を1塁に回してでも起用するべきだったと思いますthink
市川捕手:打撃好調でしたが、阿部選手の影に隠れたのは鶴岡選手同様ですcoldsweats01来期は故障しない体を作って1軍での出場を増やして欲しい選手ですshine

【内野手】
坂本選手:順調過ぎるほどの成長振りshine守備のミスが目に付きましたが、守備範囲が広い影響も大きいようですconfidentここまで長打力と勝負強さを身に着けて来ると4番を任せてみたいですgood
小笠原選手:終わってみれば例年並の成績のようですが、ここ一番で相手若手投手にミスショットする姿は、絶対的存在では無くなって来ているように思えますthink調子次第では3番を譲る日も近いのかもしれませんdespair
脇谷選手:打撃に関しては力を発揮してくれましたが、現在巨人に求められる2番2塁手像からは離れてしまった感がありますthink走塁面は合格もバント等細かいプレーと併殺打を確実に取れる2塁手としての守備は合格点に達せず、正2塁手としてよりも3塁手としての方が成績を残してくれるようですhappy01
中井選手:期待の若手ですが、今期は故障に悩まされましたwobbly来期は2塁手3塁手としての守備を向上させ出場機会を増やして欲しいですshine
大田選手:スランプが長かったのがマイナスですが、着実に成長を見せてくれていますconfident何物にも代え難い長打力の持ち主ですが、来年こそは1軍で姿を見せてくれないと、期待が失望に変わりかねませんthink
藤村選手:今期はファームでの試合出場も増え、出遅れを取り戻した1年だったと思いますshine実力的にはまだまだですが、1軍が求めている2番セカンドのピースにもぴったりな人材で、秋季及び春季キャンプでの成長が期待されますgood(地元熊本出身のため応援していますscissors
伊集院選手:今年ファームの試合リポートに多く登場した元捕手。野手としては上々の再出発なのではないでしょうかshineまだまだ若いので今後の成長に期待していますgood

主軸及び今後期待する選手をみてみましたが、秋季リーグ&キャンプがとても楽しみですnote
今巷で噂となっている横浜村田選手のFAですが、キャラ的にも巨人向きとは思えませんcoldsweats01本人のためには福岡が良いのではと思います。残留の可能性も・・・と思ってましたが、筒香選手の順調な成長もあり、チームには引き止める気持ちが無いように見えますdespair

|

« プロ野球ストーブリーグ情報2010① 巨人戦力外編① | トップページ | プロ野球戦力分析2010⑥ 巨人シーズン終了時外野手編 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/49569472

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球戦力分析2010⑤ 巨人シーズン終了直前捕手内野手編:

« プロ野球ストーブリーグ情報2010① 巨人戦力外編① | トップページ | プロ野球戦力分析2010⑥ 巨人シーズン終了時外野手編 »