« ヤクルト高田監督辞任、そしてチームについて | トップページ | 決定!!! 「相棒 season 9」 そして 「相棒-劇場版Ⅱ-」 »

巨人 交流戦 感想② 5/21・22・23・24・26・27 《巨人は選手起用に迷いが見えます。。。》

ではでは交流戦の続きです。

全般的にセリーグの苦戦はハッキリとしていますが、独走するチームも無いのが今年の特徴でしょうかcoldsweats01

①○楽天5対4巨人●

先発藤井投手はなかなかの好投と思いきや早めの交代。久保投手も頑張ると思いきや山口投手に交代して失点weep越智投手が最後までと思いきやクルーン投手で自滅し、福田投手にかわいそうな役回りをさせてしまいましたwobbly誰がと言う訳ではなくベンチの責任かなと思いますthinkちなみに私のBBH巨人チーム(※ゲームですcoldsweats01)では来期を見据えてクルーン投手を外しています。

打線で言えば、4番ラミレス選手がチャンスでことごとくランナーを返せず。ホームラン王も打率は低空飛行であり評価は微妙です。この件は別の機会に書いてみたいと思います。

②●楽天3対5巨人○

先発東野投手は9安打を浴びながらも粘りの投球、好調久保投手が抑えての逆転勝利ですshine

打つ方では長野選手の2本のホームランに尽きますgood来年以降も楽しみなルーキーですhappy01

③●巨人3対7オリックス○

先発西村投手がまったく期待に応えられず6失点KOwobbly久しぶりの野間口投手も失点と良いとこ無しdespair

打線で目立つのは相変わらず4番ラミレス選手のチャンスで凡打しランナー無しでのホームランcrying成績以上に印象が悪いのは私の気のせいでしょうかsign02亀山選手も復活の道は遠い感じですthinkトップの位置を下げてしまっては昨年の面影もありませんweep

④○巨人6対4オリックス●

先発内海投手は力投も少々早めの交代。案の定3番手山口投手が失点wobbly長野選手亀井選手の連弾でなんとか奇跡的勝利shine

⑤●巨人2対10ソフトバンク○

先発ゴンザレス投手はKOwobbly野間口投手もKOと散々な出来。星野投手に登板機会を与えることが出来たことくらいが収穫ですweep

打つ方では、余程調子が良くない限り鈴木選手のスタメン起用は難しく、長野選手の3番も他選手とのバランスを考えれば時期尚早thinkエドガー選手の開花を待つのも難しく、亀井選手も重症。杉内投手先発を考慮したにしても結果論を承知の上で

one坂本twothree高橋由fourラミレスfive阿部six長野seveneight脇谷

などが良いと思うのですけどcoldsweats01

⑥○巨人5対2ソフトバンク●

先発藤井投手がまたまた好投で4勝目shine越智投手を来期以降抑えにと思えば山口投手との出番が逆かとは思いますがcoldsweats01

打つ方は高橋由選手の連発で勝利sign03やっぱ3番が似合いますhappy01矢野選手に結果が出なくファーム落ちは残念でしたthink

故障者に加えて不調な選手もいて、投打ともメンバーの割には起用に迷いが見られます。巨人の育成方針の柱でもある、その選手の将来像に沿った起用を取り戻して欲しいところですconfident

|

« ヤクルト高田監督辞任、そしてチームについて | トップページ | 決定!!! 「相棒 season 9」 そして 「相棒-劇場版Ⅱ-」 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/48558039

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人 交流戦 感想② 5/21・22・23・24・26・27 《巨人は選手起用に迷いが見えます。。。》:

« ヤクルト高田監督辞任、そしてチームについて | トップページ | 決定!!! 「相棒 season 9」 そして 「相棒-劇場版Ⅱ-」 »