« 中日VS巨人 4/27・28・29 感想 《藤井投手巨人移籍初勝利》 | トップページ | 推理小説 「十津川警部 アキバ戦争」 感想 »

阪神VS巨人 4/30・5/1・2 感想 《なんと3連敗》

今年のライバルと直接対決sign03なんですけど見事に3連敗crying阪神は先発投手陣にもう少し厚みがあれば優勝も見えてくる勢いありますconfident

①○阪神4×対3巨人●

先発西村投手は6回2自責点とまずまずpass最終的に越智投手が決勝点を奪われるのですが、東京ドームであったなら展開も変わっていたのかな~と思いますcoldsweats01

打つ方ではラミレス選手に当たりがありませんでしたweepあと打順をいじって来ましたが、谷選手スンヨプ選手には快音が無かった代わりに長野選手が3安打happy01無理させずにこの辺りの打順が現状ではベストなのではないでしょうか。

②○阪神9対4巨人●

先発オビスポ投手は序盤でKOcryingあっさり2軍降格が決定しました。しばらくは2軍で実績を残さないと再浮上は難しそう。小林雅投手も同じく2軍での再調整が決まりましたが、もともと点差の離れた場面で使う投手ではありませんし、久保投手が好調な今のうちに再調整することも悪くないと思います。ただし今後は相変わらず不安定なクルーン投手や調整中の豊田投手の代わりにブルペンの兄貴分として貢献出来る日が来るのではないかと思いますconfident

打つ方は悪くは無かったと思いますが、3番4番に当たりがありませんでした。長野選手は結果を残していますgood代打で登場の中井選手は凡退でしたが、同じ右の矢野選手が好調な今は出番が限られてしまいますdespair

③○阪神8対7巨人●

先発内海投手は久しぶりの復帰当番でしたが、まだまだ本調子ではなくKOwobbly打線が一時逆転するも好調久保投手も阪神打線の勢いを止められず、中継ぎ復帰中の山口投手が決勝点を奪われてしまいましたcrying星野投手が一軍にいる中で山口投手の中継ぎ復帰は意味があるのでしょうか疑問ですthink

打つ方では小笠原選手のノーヒットが痛かったですねdespair

巨人にとっては良い意味で薬となる3連戦でした。まだまだ油断出来ないし、ひとつひとつのプレーを大切にしないとダメですよねconfident

阪神にとっては3連勝以上に能見投手の故傷離脱が痛いところでしょう。

|

« 中日VS巨人 4/27・28・29 感想 《藤井投手巨人移籍初勝利》 | トップページ | 推理小説 「十津川警部 アキバ戦争」 感想 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/48365766

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神VS巨人 4/30・5/1・2 感想 《なんと3連敗》:

« 中日VS巨人 4/27・28・29 感想 《藤井投手巨人移籍初勝利》 | トップページ | 推理小説 「十津川警部 アキバ戦争」 感想 »