« 「相棒8」 第11話 「願い」 感想 | トップページ | 中日VS巨人 4/27・28・29 感想 《藤井投手巨人移籍初勝利》 »

巨人VS広島 4/23・24・25 感想 《あらためて巨人は選手層が厚いと感じました》

連休前に3連勝出来て、少し気が楽になったファンも多いのではないでしょうかcoldsweats01それだけ首位の割には余裕の無い状況です。

①○巨人10対4広島●

先発東野投手は不安定ながらも味方の援護まで粘り強く投げ4勝目。昨年との違いはテンポが良く、味方の援護が期待出来る点でしょうかhappy01必勝リレーのつもりでしょうが、今の山口投手には先発での起用が望まれますthink

打つ方では、脇谷選手が勝負強いところを見せていますshineこの勝負強さが守備でも発揮出来るようになるとスタメン出場も増えてきそうなんですけどcoldsweats01

②○巨人7対4広島●

先発西村健投手は6回1/3を自責点1と先発の責任を果たしましたが、味方の援護が遅れ勝ち負けなし。しかしこれからも先発ローテの一員として起用されそうですshine

打つ方ではやっぱり谷選手の満塁ホームランでしょうが、李選手もホームランを放っています。今年は体調も良い様で期待していますnote

③○巨人8対2広島●

先発は今期出遅れていたオビスポ投手coldsweats02昨年活躍した油断か、グライシンガー投手クルーン投手不在時にも2軍調整中でしたdespairファームの試合でも調子の上がらない中、見切り発車の今期初登板でしたが、なかなかの投球と驚きのホームランで初勝利shine本番に強いとはこのことですが、相手の不味い攻撃に助けられた面も大きく、次の当番が大事なのですがcrying小林雅投手については、まずまず落ち着いたと思ったのですがcoldsweats01

打つ方では、小笠原選手が大当たりgood高橋由選手の久しぶりのホームランもありましたconfident

選手層の厚さを武器に首位を固めていますが、決め手の無い選手が多いことの裏返しでもありますcoldsweats01とは言え、何も資金力のみで成り立っている訳ではなく、選手起用の巧さから選手のモチベーションを保っていることの方が大きいでしょう。絶妙のタイミングでチャンスを与え、応えた者には更に次のチャンスをという流れが出来ています。ぜひ広島でも従来の実績重視の起用などにとらわれず、新ヒーローが誕生することに期待していますnote

戦力比較において必ず論議となる戦力均衡については別途近く書いてみたいと思っていますconfident

|

« 「相棒8」 第11話 「願い」 感想 | トップページ | 中日VS巨人 4/27・28・29 感想 《藤井投手巨人移籍初勝利》 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/48328667

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人VS広島 4/23・24・25 感想 《あらためて巨人は選手層が厚いと感じました》 :

« 「相棒8」 第11話 「願い」 感想 | トップページ | 中日VS巨人 4/27・28・29 感想 《藤井投手巨人移籍初勝利》 »