« 巨人VSヤクルト② 《ヤクルト若手投手陣は成長してますね》 | トップページ | 広島VS巨人 3連戦感想 《血の入替えが必要なのかも》 »

横浜VS巨人 3連戦感想 《結構強いな横浜。。。》

トータルで見るとまだまだ戦力不足であるものの、横浜の戦力は間違いなくレベルアップしています。先発投手に左右されますが、戦える態勢は作れたと思います。

とにかく尾花新監督の嬉しかったところは、実質エース格の清水投手の先発です。セリーグ各球団は、優勝させたくないところにローテの中心を定めるべきですが、巨人がその対象と言うことでしょう。これはセリーグ連覇中のチームと言う事を考えれば当然であり、前半戦は続けて欲しいと思います。野手陣も主力が元気でありなかなかの物です。あとはリリーフ陣の整備でしょうが、現状では戦力不足は否めませんので、一か八かのトレードで3名程度の補充が必要でしょう。

では試合の中で目立った場面と選手を。

①●横浜3対4巨人○

 先発は藤井投手。7回3失点と監督の要求に見事応えました。故傷なく1年間ローテを守ってくれれば成績も付いてきそうですshine2番手以降越智投手クルーン投手順調な調整で例年並の活躍が期待できますgood

 攻撃陣は序盤の拙攻が今後に不安有ですdespairベンチワークをしっかりして欲しいです。1番坂本選手も調子が出てきたようで、2番松本選手の絶好調振りと合わせて頼もしい限りです。中軸に当たりがありませんでしたが、ダブルクリンアップと合わせて帳尻合わせでしょうかcoldsweats01

②○横浜8×対5巨人●

 豪快なサヨナラ負けでしたが、ここでも横浜の地力を感じる事が出来たのと、巨人の余裕ある采配もまた感じる事が出来ました。

 先発は今期に飛躍の期待がかかる西村健投手、相変わらずもったいない失点をしてしまいましたが、ボールのキレ自体は合格点のようですので次回に期待です。2番手金刃投手には1年間1軍で頑張って自分のポジションを掴んで欲しいですconfident4番手土本投手はいきなりのサヨナラ負けに呆然としたでしょうがまだまだこれからです。ただ起用法には反対です。もう少し長い回を投げられる場面での起用が経験を積むのには良いと思います。

 攻撃陣は初回に見事な集中打がでましたが、後は残塁の山sadまさに大型打線の弱点ですね。それが最後のサヨナラ負けに繋がってしまいました。小笠原選手の状態には多少不安もありますが、しばらく我慢でしょう。坂本選手が昨年前半のような活躍で嬉しいところですgood

③●横浜2対12巨人○

 エース内海投手が先発。ヒットは打たれるものの安定感があり見事2勝目good今年はストレートに力があり安心感があります。2番手小林投手もようやく感覚を掴みつつあり今後に期待が持てそうです。

 打つ方では坂本選手が5安打sign03絶好調です。ケガだけには気をつけて。他にはラミレス選手のスイングが目につきます。凡打も多いのですが、これは今年本塁打王を目指しているための物で迫力が昨年までと違います。長野選手も新人らしからぬ好調振り。スタメン出場も増えていきそうですnote1軍復帰した脇谷選手にも期待です。エドガー選手に刺激を与えるには十分な存在感です。

 3連戦通してみるとサヨナラ負けもあり横浜の戦力アップも十分に感じる事が出来たのですが、それ以上に巨人の野手の充実振りには驚かされます。これは近年の戦力補強が上手くいってる証でもあります。ぜひ2010ドラフトでは即戦力、未来のエースなどを上手く指名して欲しいですhappy01

|

« 巨人VSヤクルト② 《ヤクルト若手投手陣は成長してますね》 | トップページ | 広島VS巨人 3連戦感想 《血の入替えが必要なのかも》 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/47993296

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜VS巨人 3連戦感想 《結構強いな横浜。。。》:

« 巨人VSヤクルト② 《ヤクルト若手投手陣は成長してますね》 | トップページ | 広島VS巨人 3連戦感想 《血の入替えが必要なのかも》 »