« プロ野球キャンプ情報2010② ジャイアンツ編② | トップページ | プロ野球キャンプ情報2010④ ジャイアンツ編④ »

プロ野球キャンプ情報2010③ ジャイアンツ編③

前回に続きまして、今回は第3クールまでの話題の野手を

【捕手】

市川捕手:ルーキーキャッチャーですshine東海大系であり、大きな期待はしておりませんでしたが、確実なバッティングと落ち着いたプレーは中堅捕手陣を慌てさせる事でしょうgoodリードをゆっくり見てみたいところです。

【内野手】

中井選手:打撃の成長に加え、サードの守備も合格ラインかと。大田選手も打撃に成長が見られますが、シーズンでは守備も重要視されると思いますので、スローイングが不安定な大田選手よりも中井選手が開幕1軍に残る気がしますconfident

※ファースト:現在、レギュラークラスのメンバーが数人ファーストの準備をしていますcoldsweats01上記中井選手のスタメンサードにも期待してしまうのですが、実際は小笠原選手がサードにまわりファーストで高橋由選手谷選手がスタメン起用される事も出てくるのではないでしょうか。投手陣から見ると急造ファーストは不安であり、しっかりと守備の準備をして欲しいと思わずにいられませんwobbly

【外野手】

長野選手:期待のルーキーnew前評判通りの結果を紅白戦で攻守に見せてくれていますshine内角に弱点があるように見えますが、本人も承知の上でのあのバッターボックスでの立ち位置なのでしょう。正確に内角を突ける投手も多くは無いと思いますので、今のスタイルを貫きつつ、内角のさばき方を身に着けていけば良いのではないでしょうかhappy01開幕スタメンは。。。亀井選手がファーストにまわった場合のみ実現可能かと思います。

松本選手:以前も書かせて頂きましたけど、スタメン白紙とは言うものの、しっかりとスタメンの顔をしてきましたshine自分の立ち位置と今後の方向性を正確に理解しているようで、実に大きく成長していますgood大きく調子を崩さない限り、2番センターに固定する事がチーム編成上良いと思います。ライバル鈴木選手との大きな違いは打席での粘りにあると思っていましたが、それだけではなくベンチの期待を正確に理解する力が大きく違うようですconfident

隠善選手:正直打撃だけなら十分1軍で通用するレベルにあると思います。如何せん意外と1番タイプではなく3番タイプである事が残念でなりません。いっそ本人のためには他チームで活躍した方が良いと思います。他チームも交換要員を出し惜しみせずトレードで獲得すれば、きっとレギュラーに定着してくれる事と思います。ホークスなど未開花の過去のドラフト1位選手辺りを交換要員にしても十分に後悔しないのではと思います。

紅白戦2試合は野手陣の打撃が目立ったものの、これから1軍クラスの投手を相手にするとそうもいかないと思います。これから結果を残して1軍に誰が残るのか楽しみでなりませんhappy01

それにしてもCS放送で毎日キャンプが見れるのはファンにとっては嬉しいですnote

|

« プロ野球キャンプ情報2010② ジャイアンツ編② | トップページ | プロ野球キャンプ情報2010④ ジャイアンツ編④ »

プロ野球:一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/47588284

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球キャンプ情報2010③ ジャイアンツ編③:

« プロ野球キャンプ情報2010② ジャイアンツ編② | トップページ | プロ野球キャンプ情報2010④ ジャイアンツ編④ »