« 「相棒8」 第4話「錯覚の殺人」感想 | トップページ | 「相棒8」 第5話「背信の徒花」感想 »

「相棒」 ps1「刑事が警官を殺した?・・・」感想

せっかくの3連休。

部屋の片付けをしながら、懐かしい物を見てしまいましたcoldsweats01

正直、既に数回見てしまっているので、お話しには当然新鮮味は無いのですが、みなさんのお若い姿を拝見出来て楽しかったですhappy01

お話的には十分に「相棒」なんですけど、やっぱり二人のぎこちない関係は新鮮で。

警部の元妻のお店に他のお客さんがいるところや、鑑識課米沢さんがいなかったり(他の役で登場してます)、角田課長や芹沢君も登場しないところが主な連ドラ時と違う点でしょうか。

これはこれで良いのですけど、それとは別にひとつ思ったのは

マスコミ関係者である美和子さんが登場しなくなってからは、そっち方面の取り上げ方が出来ないので不自由もあるのではないでしょうか?ここはぜひ、亀山薫と切り離してでも、ゲストでの再登場を期待していますnote

最後に杉下警部のスタンスを良く表した言葉がありました

「個人的には見逃してあげたくても、警察官としては見逃せない・・・」(だいたいですみません)

これは厳しい態度を見せることの多い杉下警部の揺るがない基本なのではないでしょうか。

警察官の職から解き放たれた杉下警部を想像すると、意外と以前2時間ドラマで演じていた心優しい浅見光彦に似ているのかもしれませんconfident

|

« 「相棒8」 第4話「錯覚の殺人」感想 | トップページ | 「相棒8」 第5話「背信の徒花」感想 »

ドラマ「相棒」シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/47260691

この記事へのトラックバック一覧です: 「相棒」 ps1「刑事が警官を殺した?・・・」感想:

« 「相棒8」 第4話「錯覚の殺人」感想 | トップページ | 「相棒8」 第5話「背信の徒花」感想 »