« 「相棒8」 第3話「ミス・グリーンの秘密」感想 | トップページ | 「相棒」 ps1「刑事が警官を殺した?・・・」感想 »

「相棒8」 第4話「錯覚の殺人」感想

嫌いじゃないんですけどね、テレビ局や撮影所のお話しはcoldsweats01

これはもうシリーズを見続けた私みたいな人には仕方がないことですけど、前のお話が思い出されてしまうとこありますんで、出来ればシーズンで1回までにして欲しいと思います。新しいファンにはもう少し受け入れられるのでしょうけど。

自信あり気なところや、本職の錯覚を利用しているところなど見所もあるのですが、そもそも殺人の動機がthinkまして危険を冒してまでテレビ局でwobbly

見終わった後に残るものが無かったかなというのが正直なところです。

脚本:戸田山雅司
監督:橋本一

もう少し期待していたんですけど、次に期待ですcoldsweats01

|

« 「相棒8」 第3話「ミス・グリーンの秘密」感想 | トップページ | 「相棒」 ps1「刑事が警官を殺した?・・・」感想 »

ドラマ「相棒」シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/47250522

この記事へのトラックバック一覧です: 「相棒8」 第4話「錯覚の殺人」感想:

« 「相棒8」 第3話「ミス・グリーンの秘密」感想 | トップページ | 「相棒」 ps1「刑事が警官を殺した?・・・」感想 »