« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

プロ野球ドラフト会議2009 各球団指名予想【最終編】

いよいよ今日ですねhappy01

直前ですが最終予想をしたいと思います。

今年は1位に菊池選手競合が多く予想され、ある意味面白味に欠けると思いますので、2位まで予想してみました。基本的に抽選は地元優先ですcoldsweats01一口コメントには来年のお薦めを書いてみました。

チーム   1位               2位       来年のお薦め

オリックス 菊池選手 → 古川選手  荻野選手   筒香選手的生抜き大砲を!

横浜    筒香選手           中林選手   今村選手的エース候補を!

千葉    菊池選手 → 岡田選手  清田選手   二神選手的即戦力投手を!

広島    今村選手           土本選手   今宮選手的(野村新監督的)スター内野手を!

埼玉    菊池選手 → 二神選手  中田選手   菊池選手的左腕エース候補を!

阪神    菊池選手 → 藤原選手  中原選手   筒香選手的生抜き大砲を!

福岡    今宮選手           諏訪部選手   筒香選手的生抜き大砲を!

東京    菊池選手 → 中澤選手  秋山選手   筒香選手的生抜き大砲を!

東北    菊池選手           櫻田選手   筒香選手的生抜き大砲を!

中日    菊池選手 → 山田選手  堂林選手   今年は不在の即戦力捕手を!

北海道   菊池選手 → 眞下選手  加藤選手   今宮選手的スター内野手を!

巨人    長野選手           下沖選手   今村選手的エース候補を!

いよいよ本日夕方には大勢判明! チームごとに評価もしていきたいと思います。

みなさん一緒にドラフト本番をを楽しみましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球ドラフト会議2009 各球団補強ポイントと指名予想【巨人編④】

ジャイアンツ、ファイターズファンのみなさん、日本シリーズ出場決定おめでとうございますhappy01

いよいよ、これから一週間はドラフトウィークですねnote

では続きを

【外野手】

◎ラミレス選手

○松本選手、亀井選手、谷選手、鈴木選手、高橋選手

△橋本選手

ラミレス選手は別格として、原監督は守れない選手をレギュラーでは起用しないと思われ、シーズン中に言われたほど人材過剰ではないと思います。ラミレス選手、谷選手もベテランの域に入っており、他に右打ちの外野手も少ない状況です。また今年の亀井選手、松本選手のレベルアップで矢野選手、加冶前選手、隠前選手などとの差が開いてしまった感があり、更なる補強が必要なポジションであります。

実際には長野選手の指名が予想されていますが、上記の理由から意味ある補強と思います。ただし、若手が増えたファームの投手陣には、来期の活躍が期待出来る人材が乏しい状況であり、今後は投手の補強が中心となっていくものと思われます。

先発を期待出来る投手のトレード等も検討が必要なのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球ストーブリーグ情報2009① 城島健司選手

ある意味、菊池選手の行方すら霞んでしまうビッグニュースsign03

年齢的にもまだ数年活躍が期待できることから、ペナントレースの行方にすら影響を与えそうな状況。

本日の各球団の対応は

◎阪神タイガース 「ぜひpaper

△福岡ソフトバンクホークス 「1年早ければ。。。」

といった感じです。

ホークスは田上選手の成長が微妙なところなのでしょう。

12球団を眺めてみると

巨人  阿部選手

中日  谷繁選手

東京  相川選手

阪神  狩野選手

広島  石原選手

横浜  細山田選手

北海道 鶴岡選手

福岡  田上選手

東北  嶋選手

西武  銀仁朗選手

大阪  日高選手

千葉  里崎選手

となっており、可能性はというと

◎阪神 ○中日 △東京、福岡 といったところではないでしょうか?

ドラゴンズに入団されてしまうと、しばらく苦戦しそうな気がしますcoldsweats01

追伸:10/21 21:40

上記のタイガース、ドラゴンズ有力の根拠はマスコミ報道に加えて城島選手の日本球界復帰が将来の指導者希望を含むと判断したからです。ホークスには現在の秋山監督に加えて松中選手、小久保選手と強力な将来の監督候補が存在します。その点、生抜き以外にも監督のチャンスが広がる上記チームの方がチャンスがあると思えるのではないでしょうか? もちろんホークスが田上選手の成長により捕手補強を急いでいない点が大きいとも思うのですが。

ホークスファンの間では残念に思う人が多いとは思いますが、個人的には攻守に一流の力を持つ城島選手には、ぜひセリーグの野球を体験して欲しいと思っています。もちろんジャイアンツにとっては脅威となるのですが、セリーグそして城島選手本人のためにも価値のある時間になる事と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロ野球ドラフト会議2009 各球団補強ポイントと指名予想【巨人編③】

ドラフト当日まで2週間をきり、どんどん上位指名情報が流れていますsign01

もちろん情報戦の意味合いもあるのでしょうが、例年確かな情報も含まれており、予想をするには大切な情報源ですhappy01

それではつづきを

【二塁手】

○脇谷選手

△中井選手、藤村選手

間違いなくウイークポイントですcoldsweats01ファンの間でも打てる選手か守備職人かで好みも別れると思います。OBで言えば篠塚選手のようなタイプが良いと思うのですが、もっと足の使える選手が良いのか悩むところです。1番手は脇谷選手なのでしょうが、守備職人どころか併殺プレーも微妙なようではレギュラー扱いは厳しいでしょう。これは期待の若手中井選手にも言える事で、守備重視の原野球ではレギュラーとは行かないでしょう。私の地元熊本出身の藤村選手に期待したいところですが、守備はまだまだとの情報でしばらく時間がかかりそうです。

今年のドラフトでは今宮選手(明豊高)が将来有望と思われますが、ジャイアンツには縁が無いようですcrying

【三塁手】

◎小笠原選手

△中井選手、大田選手

人材難の二塁手がウソのように期待のポジションshine小笠原選手はジャイアンツを変えた選手の一人として今後大切にしたい存在です。中井選手、大田選手はそれなりに順調に育っており、中井選手はファーム卒業、大田選手はファームの4番としての修行の一年になるのではないでしょうか。

しばらく補強は必要ないようですconfident

【遊撃手】

◎坂本選手

△該当者なし

もちろんよほどの事がない限り坂本選手で決まりです。年齢からも本格的な後任も不要な状況。ケガ等に備えて中井選手などに準備だけさせておけば、10年心配無さそうですhappy01

こちらもしばらくはドラフト上位での指名は無さそうです。

※ドラフト情報途中経過

現在までの情報では、補強ポイントの左腕投手は2順目までに残っていないようですwobblyここは方向転換して左右関係なく将来ローテに入れる素材の投手を指名して欲しいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球ドラフト会議2009 各球団補強ポイントと指名予想【巨人編②】

いや~ドラフト本番までホントに日が無いcoldsweats01

今年も前日までには最終予想を行いたいんですけど、まだまだ流動的な部分も多いです。

では、続きを

【捕手】

◎阿部選手

△鶴岡選手、星選手

阿部選手はシーズン終盤に打撃が復調し存在感を高めましたが、なお更一塁手として打撃に専念して欲しいと思いました。まあ来期も2番手鶴岡選手との併用が続きそうです。その鶴岡選手は期待以上の働きで、2番手捕手の座を不動のものとし、若手をじっくり鍛える余裕を与えてくれましたshine2番手捕手争いに敗れた加藤選手には厳しい状況となっています。1番手、2番手捕手と同じ打撃優先捕手であることから存在感を見せることが難しく、星選手に3番手も譲る事になりそうです。

ただし若手に限って言えば、伊集院選手谷内田選手が競争しているものの、目立った所が無い状況であり、今回のドラフトでの補強ポイントとなっています。上記選手達はまだまだ30歳前後と若いので、中途半端な即戦力捕手は必要なく思え、将来有望な高校生捕手の1名指名となるのではないでしょうかbaseball

【一塁手】

◎亀井選手、小笠原選手、阿部選手

△田中選手

李選手の不振に始まった一塁手不足は、亀井選手のブレイクという副産物を生みましたflair今後も豊富な外野手陣を考えると一塁手としてのプレーが増えるのかもしれません。(亀井選手の強肩俊足の守備力を考えるともったいない話しですがcoldsweats01)そのほかにも阿部選手小笠原選手と一塁手転向候補者は上々であります。個人的にはファームの四番田中選手の成長に期待したいところですpunch

他に手術リハビリ中の高橋選手も一塁手としてのプレーを検討中でありますが、実際には今季で引退するドラゴンズ立浪選手のような代打の切り札になって頂けたらと思いますbaseball

では、続きは次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球ドラフト会議2009 各球団補強ポイントと指名予想【巨人編①】

いよいよこのシリーズも最終回。ごひいきのジャイアンツ編です。

他球団に比べると、多少情報量も多いので、ポジション別私的に行きたいと思います。

【先発投手】

◎ゴンザレス選手、グライシンガー選手、高橋選手、内海選手、東野選手

△オビスポ選手、木村選手、辻内選手

上記の通り今期と同じメンバーになりそうですが、オビスポ選手の外国人選手枠問題や高橋選手のFA問題もあり、非常に流動的。若手では、1軍で経験を積んだ木村選手やファームで結果を残した辻内選手に期待がかかります。実際にはドラフトでの即戦力投手の獲得は難しい情勢であり、トレードによる補強があるかもしれません。

【リリーフ投手】

◎クルーン選手、越智選手、山口選手、豊田選手、M中村選手

△金刃選手

まずクルーン選手の去就は上記外国人選手枠問題もあり流動的ですが、私的には深刻なローテーション投手不足もあり、今年限りとした方がチームにとってプラスと考えます。クローザーには山口選手の起用などいかがでしょうか?こちらもファームが若手への切替時期のため期待の新戦力が見当たりません。トレードで1名程度補強があるかもしれません。

上記のように補強ポイントではあるのですが、1位指名枠を野手とするため2位3位指名枠が重要となってきます。全体の24番目25番目の指名ではありますが、各チームに方針があるために意外な選手が残っている可能性もあり楽しみでもあります。

ひとつだけお願いしたいのは、現在のファームに数人見られるような、1軍での登板機会すら与えられないような大学生・社会人選手の指名だけは避けて頂きたいことです。

では続きは次回。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロ野球ドラフト会議2009 各球団補強ポイントと指名予想③

いよいよ10月です。

月末業務に追われる頃はドラフト本番かと思うとホント早いものですhappy01

ではでは早速続きを

【オリックスバファローズ】

投手陣については、そこそこ若いメンバーが揃っていますが、20代前半となると皆無。左腕を1名は確保したいところでしょう。菊池選手(花巻東)は当然として、地元も近い岡田選手(智弁和歌山)なども候補かと思います。私的には、それよりも明らかに外国人選手頼みとなってしまってしまい深刻な野手陣の補強の方がお薦めです。早い時期に主軸となれる選手なら筒香選手(横浜高)、中田選手(亜大)辺りでしょうが、他球団との競合もあり微妙な状況です。2位の指名順も早くないので難しいところですが、いっそ今宮選手(明豊高)や堂林選手(中京大中京)など将来性豊かな高校生の指名も良いと思います。そうでないと菊池選手の抽選に外れた場合は補強戦略がボケてしまいそうです。競合に大きな影響を受ける気がします

【阪神タイガース】

こちらも上記同様でかなりはっきりと若手の左腕が少ない状況。やはり菊池選手(花巻東)なのでしょうが、抽選次第では山田選手(敦賀気比)、岡田選手(智弁和歌山)へとシフトして行きそうです。その後は若手の少ない外野手を確保したいところではないでしょうか?捕手については矢野選手に続く狩野選手が出てきましたが、将来有望な高校生捕手やライバルとなれる大学生、社会人捕手の指名が望まれるところです。

【埼玉西武ライオンズ】

昨年の日本一チームであり、渡辺監督はWBC監督を辞退してまでの1年でしたが、監督自身も語っている通りチームが若すぎた感じです。投打に軸となる選手は揃っているので、選手層の充実がペナント奪回への近道でしょう。脇役の補強はトレードに任せるとして、ドラフト上位では即戦力投手の補強と行きたい所ですが、いかんせん候補者が少なく難しい状況。菊池選手(花巻東)に入札し、抽選次第で社会人、大学生の即戦力投手で二神選手(法政大)中澤選手(トヨタ)辺りが実力的には順当でしょう。2位以下は、私的に楽しみにしているライオンズ地元埼玉の中村選手(春日部共栄)で地元色を出して欲しいところです。

これでジャイアンツ以外はとりあえず終了。

具体的な指名情報も出てきてますので、全球団の情報&予想&推薦を近くまとめたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »