« 2009 ジャイアンツ 4/19時点 | トップページ | 2009 ジャイアンツ 4月終了時 »

2009 ジャイアンツ 4/26時点

いよいよ週末にはクルーン選手が1軍から消え、残されたリリーフ陣も疲れ果て、野間口選手は交通事故と投手陣崩壊の予感wobbly 

それでは一週間を振り返り

4/21 対スワローズ戦 0対4○ グライシンガー選手の好投につきますが、鈴木選手と亀井選手の2安打と坂本選手の3安打も光りますshine 李選手の1安打ながら2四球と久々に貢献。この調子だと安心して任せられんですがcoldsweats01

4/22 対スワローズ戦 2対3○ 内海選手も6回1失点と試合を作りましたが左のエースと呼ばれる選手としては物足りない結果despair リリーフ陣に助けられましたcoldsweats01 攻撃陣はスタメン起用の脇谷選手の2安打、4番ラミレス選手の3安打と坂本選手の2安打が光りますshine

4/23 対スワローズ戦 1対2○ 東野選手は十分合格点。 疲れの見えるリリーフ陣もなんとかcoldsweats01 攻撃陣ではスタメン起用の谷選手がさすがの2安打good ただし1番鈴木選手はこれ以上淡白な打席が続けば松本選手の起用も必要に思えます。

4/24 対ドラゴンズ戦 3対2● 先発福田選手はまずまず。これでしばらく先発ローテは確保と思われますhappy01 リリーフ陣にはハッキリと疲れが見えますので、負け試合での若手起用が必要と思われます。 攻撃陣では相変わらず1、2番が機能せず、1打席で結果を残す松本選手が頼もしい限りですshine

4/25 対ドラゴンズ戦 4対5○ 高橋尚選手が我慢の投球で試合を作り合格点happy01 しかし疲れの見えるリリーフ陣が終盤つかまり万事休すwobbly そこで代打亀井選手の起死回生の逆転サヨナラHRsign03 この日も好調谷選手との併用のためスタメンを外れていましたが、相手リリーフエースからの一打に成長が見られます。やっぱり侍ジャパンの一員shine ただし投手陣に関しては、先発、勝ち試合、負け試合の役割分担を明確にしないと、疲労が故障へとつながりかねない状況ですcoldsweats01

4/26 対ドラゴンズ戦 8対0● 今季初の完敗、ワンサイドゲームでしたwobbly このような試合が年間数試合ある事は仕方ないのかもしれませんが、やはり観戦するファンにはショックです。采配を含めて序盤から1点を奪いに行く姿勢が改めて必要であると思いますthink この敗戦の中でも坂本選手の3安打はお見事。1年間適度な休養を取りながら調子を維持していって欲しいですgood

開幕から頑張っていたリリーフ陣に疲れが見え、今後に不安を覚える内容でした。大胆な戦力入れ替えも必要な時期に来ている気がしますthink

|

« 2009 ジャイアンツ 4/19時点 | トップページ | 2009 ジャイアンツ 4月終了時 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/44818058

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 ジャイアンツ 4/26時点:

« 2009 ジャイアンツ 4/19時点 | トップページ | 2009 ジャイアンツ 4月終了時 »