« ジャイアンツ 開幕9試合経過時感想 | トップページ | 2009 ジャイアンツ 4/26時点 »

2009 ジャイアンツ 4/19時点

ますますチームは絶好調note

ただし先発投手陣の不安定さも相変わらずで、数字ほど独走体勢とも思えませんcoldsweats01

4/15 対スワローズ戦 2対6○ グライシンガー選手は10安打を浴びながらも要所を締めるピッチング。抜群の安定感です。2番手豊田選手の好調さが終盤の強さにつながっています。攻撃陣では一番定着の鈴木選手と5番での起用の亀井選手が2安打。阿部選手が大当たりの3安打。坂本選手も相変わらず好調キープです。

4/16 対スワローズ戦 6対2● 内海選手の5回途中KOは残念でなりません。初勝利は遠いですcrying 2番手栂野選手は決め球に欠き2軍降格。2軍で先発完封出来る状況目指して頑張って欲しいです。 打線に関しては2本のホームランを放った小笠原選手とマルチ安打の坂本選手以外は抑え込まれてしまいましたが、まあ好投手相手では仕方ないのかもしれませんcoldsweats01

4/17 対ドラゴンズ戦 3対5○ 先発東野選手いきなりKOかとヒヤヒヤしましたが、なんとか勝ち投手にcoldsweats01 リリーフ陣が充実している今のうちに勝利を重ねて欲しいですsmile 打線はラミレス選手と李選手の3発のホームランにて効率よく得点しましたが、やはり良い投手相手だと苦戦しますwobbly

4/18 対ドラゴンズ戦 2対3○ 先発福田選手は適度に荒れた球が落合監督と相性良く好投。勝ち星こそ付きませんでしたが、先発としては十分合格なピッチングでしたhappy01 打線も攻めきれず、伏兵寺内選手の決勝ホームランで勝ったものの相変わらずの接戦ですwobbly

4/19 対ドラゴンズ戦 5対6○ 先発高橋尚選手が3回KOwobbly 偶然とも思えず、5月早々にも配置転換が必要な場面が来そうですsad 打線はスタメン起用の松本選手が結果を残せず残念でしたが、小笠原選手と坂本選手の猛打賞などで勝利しましたhappy01 

大きく勝ち越しましたが、どれも内容は僅差であり、リリーフ陣の調子いかんでは今後の苦戦も予想されますcoldsweats01 今後はリリーフ陣が好調なうちに、東野選手や福田選手、また西村健選手や野間口選手を先発投手として育てる必要があるでしょう。 攻撃陣では李選手やアルフォンゾ選手の調子いかんでは、中井選手や田中選手を起用していく必要があるのではと思いますscissors

|

« ジャイアンツ 開幕9試合経過時感想 | トップページ | 2009 ジャイアンツ 4/26時点 »

プロ野球:巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/44782587

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 ジャイアンツ 4/19時点:

« ジャイアンツ 開幕9試合経過時感想 | トップページ | 2009 ジャイアンツ 4/26時点 »