« プロ野球ドラフト入札予想 | トップページ | マクロスフロンティア22話感想 »

相棒シーズン7  今シーズンでの寺脇氏卒業について

『相棒』のDVDでも見ながら、少しづつでも感想を書けたらと思ってたところにこのニュースweep

ファンの方のサイトを見ても全否定的な状況。

もちろん寂しいには違いありませんが、私は少し違う意見です。

①まず、亀山薫のいない『相棒』は終了すべきなのか?

 私の答えは「NO」です。

 もともと『相棒』の世界観が好きな人も結構いると思います。

 過去には『相棒』でしか表現しづらい内容・テーマも多く扱われ、今後にも十分期待を持てるからです。

②なぜ今なのか?

 これは大人の話しになってしまいますが、寺脇氏の知名度アップとともに、半年間も『相棒』に縛り付けておくことが難しくなったことと、これからの更なる飛躍のためって言うのもホンネと思います。

 また作品としても、シーズン5辺りから一般ファンも巻き込み、視聴率的にも安定してきましたが、一方内容はというと必ずしも満足できる作品ばかりではないと感じていました。

 私も、さすがに寺脇氏卒業は考えてもみませんでしたが、季節を変えてみたり、1年間放映を飛ばすなどがありえるのかと考えていたくらいです。

③今後の相棒は?

 これは従来のシリーズが、亀山薫の成長の物語でもあったと考えると卒業さえ意外と自然に感じられます。なぜなら亀山薫は十分成長できたし、何よりも警察官(公務員)なのですから異動もあって当然です。もちろん帰ってくることもhappy01

 ですからきっと、新しい変わった部下が配属されてくることでしょう。ひょっとするとシーズン8では月代わりでいろんな部下が一時配属されるかもしれませんsmile

 そのなかで次なるレギュラー相棒を探してみるのも楽しいのでは?

 今はとりあえずせまったシーズン7を楽しみに待っていますtv

|

« プロ野球ドラフト入札予想 | トップページ | マクロスフロンティア22話感想 »

ドラマ「相棒」シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104896/42511892

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒シーズン7  今シーズンでの寺脇氏卒業について:

« プロ野球ドラフト入札予想 | トップページ | マクロスフロンティア22話感想 »