プロ野球2017 巨人 来期に向けて③退団者

ニフティではよくあることですが、本文作成後に保存をかけると保存出来ずに文章が消滅してしまう現象があります。 長々と書いた文章でやられると再生する気にはなれません。 今回は短く再生バージョンでお届けします。 鹿取GMになって初めてのシーズンオフ。広島に連覇を許し弱体化した戦力をどう立て直して行くのか注目でしたが、かなりの退団者が発表となっています。それぞれの状況に違いはありますが見ていきたいと思いま...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 ドラフト会議① 某有名ドラフト誌巨人分析について

とうとうプロ野球ドラフト会議の月となりました。注目選手である清宮選手(早実)のプロ志望届提出により各球団の戦略が難しいものとなっています。巨人としても野手に注目選手が多いだけに、岡崎スカウト部長の選択も難しいところです。 ここで、毎年パ・リーグ球団の情報を中心にお世話になっている某有名ドラフト誌を入手しましたので、巨人に関する部分を検証していきたいと思います。 同誌の評価基準は、基本的に総合力が基...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 巨人 来期に向けて②

前回投稿から3ヶ月。 巨人の状況も激変しました(笑) 2番二塁手マギーのスマッシュヒット、畠投手のローテ定着、宇佐見捕手の一軍デビューと光明もあり高橋監督退陣論は後退しています。 現実的に考えれば3年契約中の高橋監督は3位を確保出来れば現状維持。 だからと言って無風で済むはずもありません。 村田ヘッド、江藤打撃コーチは対象となってくるでしょう。 ところでドラフト会議が近づいてまいりました。 今年は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 巨人 来期に向けて①

大連敗ストップ後も相変わらずの迷采配で逆転負け(笑) 今後、奇跡の大連勝でも無い限り高橋政権退陣は時間の問題でしょう。 そこで再出発として次期首脳陣を希望を交え考えてみます。 【監督】 ①原前監督復帰  これは当然ある選択肢のひとつでしょうが反対です。退任前、主力を育てずにその場しのぎの采配で誤魔化してきたつけが今回の低迷の原因のひとつです。確かに広い人脈と知名度は抜群なのでフロントで働いてもらう...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 巨人 高橋監督に感謝

悪夢の9連敗。 本日で10連敗濃厚(笑) ただし、お陰さまで記事を書きたい気持ちにさせられました。 何故なら、一見故障者続出や若手の成長不足に見えるものの、巨人首脳陣の采配はベストではないのが明らかだからです。 最近はヤフー等での素人意見を10日遅れで採用するほどひどい状況になっています。 そこで私も今後のベストオーダーを考えてみたいと思った次第です。 それではさっそく ①長野 ライト ②坂本 シ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«プロ野球2016 巨人 FA山口投手獲得 プロテクト予想