プロ野球2017 ドラフト会議④某週刊野球誌との比較評価①

今年の各球団指名評価は、某週刊野球誌のドラフト評価と比較する形で進めていきたいと思います。 千葉ロッテ【WBB80点⇒90点】 減点はビジョンが見えない清宮入札と、博打的な下位の社会人投手くらい。上位は指名順位の有利を活かしており、将来一軍戦力となってくれそうです。 3位の山本の活躍次第で来年もっと評価されている可能性あり。 東京ヤクルト【WBB45点⇒50点】 清宮入札は地元であるし仕方ない。し...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 ドラフト会議③ 巨人指名評価

まずは希望する選手を指名出来た球団のファンの皆様はおめでとうございました。 そうでなかった球団のファンの方もしっかり応援して来年ひっくり返しましょう。 巨人ファンは、昨年散々言われた畠投手の大活躍でシーズン終盤は良い気分でした(笑) 今年も抽選負けなどでマイナスからのスタートですけどおかげで少し余裕があります。 では 1位入札・・・清宮内野手。セリーグでは1塁しか守れませんけど、個人的には1塁手が...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 ドラフト会議② 当日予想。

ついにドラフト当日。 今年は清宮ドラフトとなりそうで、また指名公表する球団も多く予想は盛り上がりをかけますが、12球団並べてみたいと思います。 千葉ロッテ:田嶋 情報では清宮と出ていますが、投手力強化と予想。 ヤクルト:清宮 これは本人の意中の球団ともいわれています。 北海道日本ハム:清宮 一番の選手を指名する方針ですから。 中日:中村 一部で清宮と言われていますが、捕手強化と予想。 オリックス:...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 巨人 来期に向けて③退団者

ニフティではよくあることですが、本文作成後に保存をかけると保存出来ずに文章が消滅してしまう現象があります。 長々と書いた文章でやられると再生する気にはなれません。 今回は短く再生バージョンでお届けします。 鹿取GMになって初めてのシーズンオフ。広島に連覇を許し弱体化した戦力をどう立て直して行くのか注目でしたが、かなりの退団者が発表となっています。それぞれの状況に違いはありますが見ていきたいと思いま...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球2017 ドラフト会議① 某有名ドラフト誌巨人分析について

とうとうプロ野球ドラフト会議の月となりました。注目選手である清宮選手(早実)のプロ志望届提出により各球団の戦略が難しいものとなっています。巨人としても野手に注目選手が多いだけに、岡崎スカウト部長の選択も難しいところです。 ここで、毎年パ・リーグ球団の情報を中心にお世話になっている某有名ドラフト誌を入手しましたので、巨人に関する部分を検証していきたいと思います。 同誌の評価基準は、基本的に総合力が基...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«プロ野球2017 巨人 来期に向けて②